[2024年最新] MacでAVIファイルを再生する方法

5分で読める

カテゴリ:動画修復|更新日:2024-05-16 15:47:43

Windowsでは問題なく見れるAVIファイルは、Macでは再生できずに困っている人も多いのではないでしょうか。MacでAVIファイルを再生するためには、ソフトを使用したり、動画ファイルを変更したりする必要があります。

本記事では、MacでAVIファイルを再生する方法を画像を使って詳しく紹介。AVIファイルが破損した場合の対処法も詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

AVI動画形式とは?簡単に紹介

そもそもAVI動画形式についてよく知らない人もいるのではないでしょうか。AVI(Audio Video Interleave)動画形式とは、マイクロソフト社によって開発されたWindowsデフォルトの動画ファイル形式のことをいいます。Windowsのためのファイル形式であるため、MacやiPhoneでは使用できない点が難点です。

方法1:Mac専用の動画再生ソフトでAVI形式を再生する

スムーズに動画をみたい人は、Mac専用の動画再生ソフトを使用してAVI形式を再生することをおすすめします。以下では、おすすめの動画再生ソフトを3つご紹介します。自分に合った動画再生ソフトを見つける参考にしてくださいね。

ソフト1:5KPlayer

5KPlayerは、AVI、MP3・AACなどのファイルを再生できる動画再生ソフトです。他にも、DVD再生や、電話録音、ラジオの再生などその機能はさまざま。独自の高品質化技術が使用されているため、品質の高い動画や音声を楽しむことができますよ。

5KPlayer

ソフト2:Elmedia Video Player

Elmedia Video Playerは、AVI、MKV、FLV、3GPなどの動画ファイルを再生できる動画再生ソフトです。ただ動画を再生するだけではなく、字幕を埋め込んだり、プレイリストを作ったりと便利な機能がたくさんあります。細かいチューニングもできるため、動画にこだわりたい人におすすめです。

Elmedia Video Player

ソフト3:MPlayerX

MPlayerXは、AVIに加え、MPEG2、MKV、MP4などを再生できるソフトです。Macに最適化されているため、Macユーザーがサクサク使用できる機能がポイント。「option + ¥」「スペースキー」などを使ってマウスを使用することなく、快適に操作できますよ。

方法2:AVIをMP4に変換してMacのQuickTimeで再生する

アプリのダウンロードが煩わしい人は、AVIをMP4に変換してMacのQuickTimeで再生する方法をおすすめします。AVIをMP4に変換する方法は多々ありますが、以下では「VEED.IO」を使用する方法をご紹介します。

  • VEED.IOにアクセスし「AVIファイルの選択」をクリック。

    VEED.IO
  • 「Upload a File」をクリックしてファイルをアップロードしましょう。ファイルをアップロードすると、MP4に変更してくれます。

    AVI動画にアップロード
  • Macに標準でダウンロードされている、QuickTime Playerを使ってMP4を再生しましょう。

方法3:VLC for MacでAVIを再生する

「VLC for Mac」を使用してAVIを再生する方法もあります。VLC for Macは、フランスの非営利団体によって運営されている、オープンソースのソフト。AVIだけではなく他のファイルの動画や音声、DVDなどを再生できるファイルです。広告がないためノンストレスで動画を楽しむことができますよ。

VLC for MacでAVIを再生する

おまけ:MacでAVIを再生できない場合の対処法

上記の方法を試してもAVIを再生できない場合、AVIファイルの破損が考えられます。AVIファイルが破損している場合、「もう一度ファイルをダウンロードする」もしくは「動画編集ソフトを使用する」しかありません。

もう一度ダウンロードできない場合、動画修復ソフト「4DDiG File Repair」を使うことをおすすめします。4DDiG File Repairは、Macに対応した動画修復ソフトです。原因不明の破損をAIを使用することで自動的に直すことができます。

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

  • 4DDiG File Repairを起動します。プログラムのインターフェイスで、「動画修復」タブの「動画の不具合を修正する」を選択します。

    「動画の不具合を修正する」を選択する
  • 「動画を追加する」ボタンをクリックし、破損した動画を追加します。「修復開始」ボタンをクリックすると、プログラムは自動的に動画を修復します。

    修復したい動画を追加する
  • 動画の修復が完了すると、修復された動画をプレビューして、指定した場所に保存できます。

    修復された動画をエクスポートする
ヒント

上記の操作で動画修復に失敗した場合は、「高度な修復」機能を選択して、より深い修復を行うことも可能です。

さいごに(Macの動画再生ソフトでAVIを再生しよう)

本記事では、AVIを再生できるMacに適した動画再生ソフトの紹介や、AVIをMP4に変更する方法などを詳しくご紹介しました。

AVI再生ソフトを使用しても動画を再生できない場合、AVIファイルが破損している場合があります。破損しているファイルは時間が経っても修復されません。動画修復ソフト「4DDiG File Repair」を使用して、ファイルを修復し動画を見れるようにしましょう。

本記事を参考に、AVIファイルを再生し、楽しい動画を視聴できるようにしてみてはいかがでしょうか。

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

加藤篤人 (編集者)

4DDiGの編集長として、データ復元、ファイル修復、重複ファイルの削除、パーティション管理、あらゆる種類のパソコンの問題に対するエラー修復など、Windows および Mac 関連の問題に対する最適な解決策を提供することに専念しています。

(この記事を評価する)

平均点4.5人が評価しました)