【解決済み】誤って削除されたAVI動画を復元·修復

authorPic 村上和也 最終更新日 2022-04-29 16:22:21コンピューターデータ復元に行く

AVI(Audio Video Interleave:オーディオ ビデオ インターリーブ)とは、Microsoft社が開発したWindows標準の動画ファイル形式です。Windows以外でも再生可能な汎用性の高い動画ファイル形式なので、AVIファイル形式で保存している動画も多いのではないでしょうか。

AVI動画ファイルが誤って削除されたり、破損したりした場合、簡単に復元できるのでしょうか?今回は壊れたり削除されたりしたAVI動画ファイルを復元または修復できるフリーソフトを2つご紹介します。

Part 1: 誤って削除されたAVI動画を復元

最初に、データ復元ソフトTenorshare 4DDiGをご紹介します。ごみ箱からも削除されたファイルや、ウイルス感染などで破損したファイルまでほぼすべて復元できる強力なソフトです。AVI動画だけでなく、様々なファイルに対応しています。

4DDiGの具体的な使い方をご説明します。

Tenorshare 4DDIGをインストールして起動します。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

動画が保存されたパスを選択し、「スキャン」をクリックしましょう。
SDカードを選択してスキャンをクリック
選択した場所のすべてのデータが表示されますので、そこから復元したいデータを選択していきましょう。復元するデータの選択が終わると、画面の右下にある「復元」をクリックします。復元するデータの保存先を選択して、「OK」をクリックで実行されます。
復元をクリック

注意: データの新しい保存先は、元の保存場所にはしないでください。

Part 2: DivFix++で壊れたAVI動画を修復

壊れたAVI動画を修復するのに特化したフリーソフトとして、「DivFix++」をご紹介します。

  • 手順1 DivFix++をダウンロードし、ファイルを解凍して「DivFix++.exe」を起動します。
  • 手順2DivFix++ウィンドウの「Preferences」をクリックします。
  • Preferences
  • 手順3Language欄で「Japanese」を選択して画面を閉じます。
  • Japanese
  • 手順4「ファイルを追加」をクリックして修復したいAVIファイルを選択するか、「ソースファイル」欄に直接ファイルをドラッグ&ドロップします。下の「修復」をクリックします。
  • 修復

しばらく待つと、AVIファイルの修復が完了します。デフォルトでは、修復後のファイルは元のファイルと同じフォルダに別名で保存されます。

Part 3: まとめ

TikTok動画が消えてしまっても、諦める必要はありません。ごみ箱から、またはデータ復元ソフト4DDiGを使って簡単にTikTok動画を復元することができます。特にデータ復元ソフト4DDiGでは、あらゆる理由で消えてしまったTikTok動画でも、誰でも簡単に復元が可能なのでおすすめです。是非お試しください。

4DDiG - Mac/Windows Data Recovery
高い復元率のデータ復元ソフトー4DDiG

✔どんな状況でも、すべてのデータを復元できる(Windows 11/10も対応)

✔画像、動画、ドキュメント、オーディオなど、1000 種類以上のファイルを復元する

✔フォーマット、パーティションの破損、システムのクラッシュ、ウイルス攻撃などにより失われたファイルを復元する

✔専門知識は要りなくて、たっだ3ステップでデータを復元できる

(この記事を評価する)

平均点4.5 人が参加しました)