「outlookを使っているのだけれど、送信したメールなどが、重複メール(二重フォルダ)が表示されてしまう…。これを削除する方法はないのかな?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

多くのMacユーザーに愛用されている、メールサービスのoutlook。しかしながら、outlookを使っていると様々な原因で重複メールが表示されてしまうことがあり、メールを仕分けする際に気がついた方も多いかと思います。

この記事では、そんな方に向けてOutlookに同じメールが発生する原因と、outlookにある重複メールを簡単に削除する方法(Mac版)を解説しています。

  1. Part1:Outlookに重複メールが発生する原因は?
  2. Part2:MacでOutlookの重複メールを削除する方法
  3. Part3:まとめ

Part1:Outlookに重複メールが発生する原因は?

1、複数のアカウントを使用している

複数のアカウントを使用することにより、Outlookに重複メールが発生してしまいます。

2、メッセージは短い間隔で送受信

メッセージを短い間隔で送受信することにより、エラーが起こってしまうため、Outlookに重複メールが発生してしまう原因にあります。

3、アカウントを設定するとき、エラーが発生

アカウントを設定したときにエラーが発生するために、Outlookに重複メールが発生してしまうのかもしれません。

4、メールボックスが不適切に設定されている

メールボックスを上手く設定できていないことが原因で、Outlookに重複メールが発生してしまう可能性があります。

5、ウイルス対策ソフトウェアのアクティビティによって、重複が表示

ウイルス対策ソフトウェアが動くことにより、重複ファイルが表示されるのかもしれません。

Part2:MacでOutlookの重複メールを削除する方法

方法 1: 手動でOutlookの重複メールを削除

少しの重複ファイルであれば、手動で重複メールを削除することにより、問題を解決できます。

  1. 削除したいメールを探します。
  2. ゴミ箱のマークをクリックして下さい。

    ゴミ箱をクリック

方法 2: Outlookの設定を適切な状態に変更

outlookの設定を見直すことにより、問題が解決するかもしれません。「サーバーにメッセージのコピーを残す」がオンになっていれば、オフにしておきましょう。

方法 3: ウイルス対策ソフトによるスキャンを停止

ウイルス対策ソフトをオフにすれば、解決する場合もあります。現在使われているウイルス対策ソフトの設定から、一時的に機能をオフにしてみましょう。

方法 4: サードパーティ製のソフトウェアを利用【おススメ】

「Tenorshare Duplicate File Deleter(Mac)」などのサードパーティ製のソフトウェアを利用することにより、MacでOutlookの重複メールを簡単に削除できます。自動削除されたものにも有効です。またメールだけではなく、ファイル削除も可能。

ここでは「Tenorshare Duplicate File Deleter(Mac)」を利用し、MacでOutlookの重複メールを削除する方法を解説します。

  1. 公式サイトから「Tenorshare Duplicate File Deleter(Mac)」をインストールし、ソフトを起動します。

  2. 赤枠で囲んだ部分をクリックして下さい。フォルダをドラッグアンドドロップしてスキャンを開始します。

    フォルダを追加
  3. スキャンしたいフォルダを選択し「開く」をクリックして下さい。同時に複数のフォルダを選択可能です。同時に複数のフォルダを選択するには、この手順を繰り返す必要があります。

    スキャンしたいフォルダを選択
  4. 間違いなければ「重複アイテムをスキャン」をクリックして下さい。

    「重複アイテムをスキャン」をクリック
  5. 復元したいファイルにチェックを入れ「削除」をクリックします。ここではメールを削除するため、メールファイルを探して下さい。重複ファイルを選択すると、不要なファイルを自動選択する機能があります。

    重複ファイルを選択
  6. 本当に重複ファイルを削除しても良い場合は「はい」をクリックします。

    削除確認
  7. この画面が表示されたら、重複ファイルの削除は完了です。

    削除完了

Part3:まとめ

以上、Outlookに重複メールが発生する原因と、outlookにある重複メールを簡単に削除する方法を解説しました。

Macのoutlookでは複数のアカウントを使用していたなどが原因で、重複ファイルが表示されてしまいます。そういった時でも「Tenorshare Duplicate File Deleter(Mac)」などのソフトを活用すれば、重複ファイルを簡単に削除できます。

方法は非常に簡単ですので、ぜひお試し下さい。

4DDiG Duplicate File Deleter

4DDiG Duplicate File Deleter

ワンクリックで、Windows PCおよび外部デバイスから写真、動画、オーディオ、ドキュメント、およびその他のファイルを検索して削除します。されに、バージョン2.0.0は類似画像の検索·削除をサポートしています。

(この記事を評価してください)

平均点 4.5 ( 人が評価した)