重複ファイル削除ソフトおすすめのトップ3

authorPic 村上和也 最終更新日 2022-01-18 14:04:42重複ファイル削除に行く

何故か増えてしまう重複ファイル。ディスク容量を空けるために削除したいのですが、1つ1つ重複していないか確認して消すのは面倒ですよね。

重複ファイルを検出して削除してくれるソフトはいくつかあるのですが、今回は特におすすめの重複ファイル削除ソフトを3つご紹介いたします。今回のおすすめソフトの内容を参考にして、PCを快適に使えるようにしましょう。

トップ1:Tenorshare重複ファイル削除ツール(無料)

誰でも使いやすく、便利な重複ファイル削除ソフトとして一番おすすめなのは、Tenorshare重複ファイル削除ツールです。まず、特徴を4つ挙げます。

特徴1:削除方式は二つある

(1)ゴミ箱に移動、(2)完全に削除の2つの削除方式を選べます。確実に必要ない重複ファイルであれば「完全に削除」を選べば一気にディスク容量をすっきりさせることができますし、「ごみ箱に移動」を選択すれば、万が一、元に戻したい場合でもすぐに復元できます。

特徴2:スキャンするファイルの種類を編集できる

画像、動画、音声、文書など、スキャンするファイルの種類を編集できます。ファイルの種類を絞り込むことで、不必要なファイルだけをすぐに検出→削除することが可能です。

特徴3:ファイルをプレビューできる

本当に消しても大丈夫なのか、ファイルの中身を確認しないとわからないですよね?Tenorshare重複ファイル削除ツールならファイルをプレビューできるので、削除する判断に手間がかかる心配はありません。

特徴4:無料で15個のファイルを削除できる

重複ファイル削除ソフトは、無料だが機能に限りがあるか、有料でお試しできない場合があります。Tenorshare重複ファイル削除ツールは、機能はそのままに、無料で15個のファイルを削除できるので、まずは一度お試しください。

使い方はTenshare Duplicate File Deleterのガイドを見ていきましょう。

無料ダウンロード

PC対応

安全的なダウンロード

トップ2:FileMany

次にご紹介するおすすめソフトはFileManyです。有名な重複ファイル削除ツールの1つで、フリーのソフトウェアです。シンプルな画面で使いやすいという特徴があります。使い方は以下の通りです。

画面左側で検索したいフォルダを選択し、「検索」ボタンを押します。
FileMany
フォルダ内の重複ファイルの検索が終わると、画面中央に重複ファイルが一覧表示されるので、削除するファイルを選びます。画面右側にプレビュー表示することも可能です。
削除する重複ファイルを選択したら、「削除 or 移動」をクリックします。
削除方法を選択して「OK」をクリックします。

ファイルの種類を選択できるTenorshareと異なり、FileManyはフォルダを選択することになります。重複ファイルが様々なフォルダに点在していてCドライブ全体を検索するなどしてしまうと、スキャンにもファイル選択にも非常に時間がかかります。

トップ3:CCleaner

最後にご紹介するおすすめソフトCCleanerは、パソコン全体の不要ファイルを削除できるフリーソフトです。よくある使い方としては、ブラウザの一時ファイルやcookieを削除する機能が挙げられます。重複ファイルを削除することもできます。

「ツール」の「重複ファイルファインダ」で絞り込み条件と無視する条件をチェックし、「検索」をクリックします。例えば、「ファイルサイズが1MB以上」で、「ファイル名」「ファイルサイズ」「ファイルの更新日」が一致したもののみを検索します。
CCleaner
重複ファイルが表示されるので、削除したいファイルを選択して「選択されたものを削除」をクリックすると削除できます。

ただしこの方法は検索条件次第なので、ソフトが重複ファイルを自動で検索する能力は先ほどの2つのソフトより劣ります。その場でプレビューもできません。

Part4:まとめ

重複ファイル削除ソフトのおすすめトップ3をご紹介しました。重複ファイル削除ソフトを使うことで、自動で重複ファイルを検索し、簡単に削除することができます。おすすめの3つのソフトは他のソフトに比べてどれも使い勝手が良いのですが、一番のおすすめはTenorshare Duplicate File Deleterです。是非一度お試しください。

(クリックしてこの記事へコメント)

点と評価されました4.5 ( 人が参加しました)