Macで写真を整理・保存したり、編集したりする人は多いかと思います。そんな人たちの悩みの1つに、重複した写真があります。重複した写真が多いとストレージ容量が圧迫されるし、削除しようにも1つ1つ確認するのは非常に面倒です。

自動で重複写真を判別し、一括で削除できるソフトがあれば便利ですよね。今回はMacで重複した写真を検索・削除できるおすすめソフトをご紹介します。

  1. Part1:Macで写真が重複する原因
  2. Part2:Macで重複した写真を検索・削除する(無料)
  3. Part3:まとめ

Part1:Macで写真が重複する原因

重複写真は以下のような理由でMacに発生してしまいます。

  • 誤って、または同じファイルがあるのを忘れて何度もダウンロードやコピーしている
  • バックアップや編集のためにそのまま、またはフォーマットやサイズを変えてコピーしている
  • メールや各種メッセージへの添付、他のアプリケーションによって自動で写真が複製されている

自分の意図していないところでもMacで重複写真は発生しています。

フォルダ整理やストレージ容量の確保の際に、重複写真は削除したいですよね。しかし、重複写真の削除は非常に面倒だと思っていませんか?次にご紹介するソフトを使えば簡単にできます。

Part2:Macで重複した写真を検索・削除する(無料)

Macの重複ファイルを検索・削除できるソフト4DDiG Duplicate File Deleter(Mac)をご紹介します。

4DDiG Duplicate File Deleter(Mac)はMacのストレージだけでなく、USBメモリやSDカード、外付けHDDなどのストレージにも使える無料ダウンロードソフトです。重複写真だけでなく、動画や音声、書類などさまざまなファイル形式にも対応しています。

また、ストレージ全体ではなくフォルダを指定したり、検索条件をカスタマイズしたりできるので無駄のない検索ができます。

検索結果にはファイル容量などの情報が表示され、プレビュー機能もあるので一目で写真を確認できます。本当に消したい重複写真だけを確実に削除しましょう。

  1. 4DDiG Duplicate File Deleter(Mac)をインストール、起動させます。

  2. スキャンするフォルダーを選択する

    ここでは、クリックしてパスを選択するか、フォルダをドラッグアンドドロップしてスキャンを開始します。

    スキャンするフォルダーを選択する
  3. 重複ファイルをスキャン

    まず、環境設置でスキャンモードを設定します。そして、「重複アイテムをスキャン」をクリックすると、指定フォルダのスキャンが開始します。

    重複ファイルをスキャン
  4. 重複ファイルをプレビューして削除

    スキャンが終わったら、4DDiG Duplicate File Deleterは検索条件に基づいてすべての重複ファイルを一覧表示します。プレビューモードを開くと、ファイルをプレビューできます。 重複ファイルを選択したら(「自動選択」をクリックすることもできる)、「重複排除」をクリックして削除します。

    重複ファイルをプレビューして削除

Part3:まとめ

Macで重複写真を簡単に削除できるソフト4DDiG Duplicate File Deleter(Mac)をご紹介しました。Macのフォルダ整理やストレージ容量の確保に、重複写真の削除は必須です。4DDiG Duplicate File Deleter(Mac)を使えば簡単な操作で重複写真の検索と一括削除が可能です。無料ダウンロードして試してみてください。

4DDiG Duplicate File Deleter

4DDiG Duplicate File Deleter

ワンクリックで、Windows PCおよび外部デバイスから写真、動画、オーディオ、ドキュメント、およびその他のファイルを検索して削除します。されに、バージョン2.0.0は類似画像の検索·削除をサポートしています。

(この記事を評価してください)

平均点 4.5 ( 人が評価した)