Windows 10で重複ファイルを検索削除するソフトFilemanyの使い方とその代わり

authorPic 村上和也 最終更新日 2022-05-19 17:09:21重複ファイル削除に行く

ちょっとしたネットサーフィンからビジネスのやりとりまで、今やインターネットを通じて、画像や動画、文書ファイルなどを取得するのは当たり前です。結果として、いつのまにやらパソコンの色んなフォルダに、様々なファイルが蓄積されていることでしょう。秩序ある保存管理のために、あるいは、パソコンの動作を軽くするために、まずは重複ファイルを削除しようとしても、なかなかの労力です。だからといって放置していては、ディスク容量は確実に圧迫されていきます。やはり1つ1つファイルのチェックをするしかないのでしょうか。

Filemanyは重複ファイルを検索し、高速で削除できる便利なソフトウェアです。今回は、Filemanyの使い方をご紹介するとともに、Filemany同様に評価が高い、おすすめの重複ファイル削除ソフトもご案内いたします。

Part 1: 重複ファイル検索して削除するソフトFilemanyの使い方

それでは早速、高速処理で使いやすいと評価も高い、フリー重複ファイル検索ソフトFilemanyの使い方をご紹介します。

  • 手順 1Filemanyの左側のフォルダ階層で、フォルダ名をクリックすると、右側のファイル欄にフォルダ内が表示されます。左上の「検索」をクリックすると、重複ファイルの検索が始まります。
  • 重複ファイル検索ソフトFilemanyの使い方
  • 手順 2検索完了のメッセージがポップアップされたら「OK」をクリックして閉じます。重複ファイルの一覧が表示されます。ファイル名をクリックすると、右側に表示されたファイルが選択対応されます。削除したいファイルにチェックを入れて「削除or移動」をクリックします。
  • 重複ファイル検索ソフトFilemanyの使い方

Part 2: Filemanyで削除できない場合、代わりに使える重複ファイル検索削除ソフト

重複ファイルを高速で検索し、削除できるフリーのソフト「Filemany」の利便性はお分かりいただけたと思います。しかしもし、なんらかの理由でFilemanyを利用できない、あるいはなぜかFilemanyで削除できないといったトラブルがあった場合、代わりに使えるソフトは押さえておきたいものです。

おすすめのソフトは、ずばり 「Tenorshare Duplicate File Deleter」です。Duplicate File Deleterもフリーのソフトで、やはり簡単に重複ファイルの検索と削除を実行することが出来ます。ここからダウンロードできます。

無料ダウンロード

PC対応

安全的なダウンロード

それではTenorshare Duplicate File Deleterの使い方について説明していきます。

Windowsパソコンに、Tenorshare Duplicate File Deleterをダウンロードします。Exeファイル単体で取得できるので、起動させてください。ガイダンスに従い、インストールを完了させ、Tenorshare Duplicate File Deleterを起動してください。
クリックして、検索したいフォルダを追加します。フォルダをドラッグアンドドロップすることでも追加可能です。
重複ファイル検索ソフトtenorshare-duplicate-file-deleter
フォルダを追加後、歯車ボタンをクリックすると、設定のカスタマイズが出来ます。初期設定は、ファイルを内容でフィルターし、重複ファイルの削除実行時は、削除されたファイルはゴミ箱に移動となっています。他には、スキャンするファイルサイズや、スキャンしないフォルダ、ファイル形式の指定などを設定することが出来ます。 設定完了後、「重複をスキャン」ボタンをクリックしてください。追加したフォルダのスキャンが実行されます。
重複ファイル検索ソフトtenorshare-duplicate-file-deleter
スキャン完了後、重複ファイルが一覧表示されます。プレビューを表示したい場合は、ファイル名の右にある目のマークをクリックします。削除したいファイルをチェックボックスで選択してください。「自動選択」にチェックを入れると、一括選択することが出来ます。「重複排除」をクリックすると、削除実行が始まります。
重複ファイル検索ソフトtenorshare-duplicate-file-deleter

Part 3: まとめ

重複ファイルの検索と削除ができる「Filemany」と、代替ソフトとしておすすめの「Tenorshare Duplicate File Deleter」について、記事にさせていただきました。どちらもWindowsパソコンに蓄積した重複ファイルを高速で検索して削除することができると評価の高いフリーソフトです

Tenorshare Duplicate File Deleterの特徴としては、非常にシンプルで直感的な操作が可能という点が挙げられます。まずフォルダの追加画面が表示され、必要であれば設定のカスタマイズを行うという流れのため、パソコンにあまり詳しくない人でも、戸惑うことなくサクサクと目的を達することが出来て、大変おすすめです。

(この記事を評価する)

平均点4.5 人が参加しました)