【Windows 10】KB55006738のアップデート内容と不具合

authorPic 加藤篤人 最終更新日 2021-11-22 19:22:59windows更新に行く

Microsoftは、Windows 10のオプションパッチKB5006670の配信を開始しました。しかし、いつかの不具合が報告しました。この記事はKB5006670アップデート内容と既知の不具合を紹介します。

ここでは、exFATについての詳細と、exFATドライブからデータを復元する方法をご紹介していきます。

Part 1: 「KB5006738」のアップデート内容

Windows 10 KB5006738累積更新プレビューには、20の改善または修正が含まれており、以下は主な更新内容になります。

1.特定のビデオアプリおよびストリーミングビデオサイトで字幕が表示されない可能性がある問題に対処します。

2.Windows 10仮想プライベートネットワーク(VPN)ユーザーがWindows Server 2019ルーティングとリモートアクセスサービス(RRAS)サーバーに接続できない問題に対処します。

3.更新のサービス後にWindowsがBitLocker回復に移行する問題に対処します。

4.Kerberos.dllがローカルセキュリティ機関サブシステムサービス(LSASS)内で機能しなくなる可能性のある問題に対処します。

5.メモリリークを引き起こす可能性のあるコード整合性の問題に対処します。

Part 2: 「KB5006738」の既知の不具合

Windows10 バージョン2004 / 20H2 / 21H1に搭載されている新しい日本語IMEを使用していると、アプリケーションにおいて、ローマ字/カナ入力モードが自動的に切り替わらない状況があります。ここで対処法を二つ紹介します。

対処法1:手動で入力モードを変更する。 対処法2:新しい日本語IMEから以前のバージョンのIMEに戻してください。手順は以下になります。
  • 手順 1「設定」≫「日本語IMEの設定」と入力して日本語IMEの設定を開く。
  • 日本語IMEの設定
  • 手順 2『全般』を選択。
  • 全般
  • 手順 3全般の一番下の「以前のバージョンのMicrosoftIME」を使うをオンに変更します。
  • 以前のバージョンのMicrosoftIME

Part 3: Windows Updateによって失われたデータを復元

4DDiGとは、誤って削除したデータから、システムクラッシュ、フォーマット、データの破損、悪質なウイルスなどで失ったデータまで復元することが可能な強力なソフトです。事前に何かを設定したり、専門知識が必要だったりすることもなく、簡単な操作でファイルを復元させることが可能です。

次はデータ復元ソフト4DDiGの使用方法について説明します。

4DDIGをインストールし、起動します。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

Cドライブを選択して、右下にある「スタート」をクリックすると、ファイルがスキャンされます。
デスクトップをスキャンする
スキャンしたフォルダやファイルが表示されるので、そこから復元したいファイルをダブルクリックします。「復元」をクリックします。
ファイルを復元
4DDiG - Mac/Windows Data Recovery
高い復元率のデータ復元ソフトー4DDiG

✔どんな状況でも、すべてのデータを復元できる(Windows 11/10も対応)

✔画像、動画、ドキュメント、オーディオなど、1000 種類以上のファイルを復元する

✔フォーマット、パーティションの破損、システムのクラッシュ、ウイルス攻撃などにより失われたファイルを復元する

✔専門知識は要りなくて、たっだ3ステップでデータを復元できる

(クリックしてこの記事へコメント)

点と評価されました4.5 ( 人が参加しました)

人気記事