【2022年最新】誤ってフォルダを削除してしまったときの復元方法 [Windows 10]

authorPic 村上和也 最終更新日 2022-06-23 17:10:51コンピューターデータ復元に行く

「大事なフォルダを消しちゃった!どうしよう!大変!」このようにフォルダを削除してしまっても、一旦冷静になりましょう。削除してしまったフォルダを復元できる可能性があります。下記に記載している方法で対処してみましょう。

方法1:ゴミ箱の中を確認する

パソコン上で削除したフォルダはゴミ箱に行きます。なので、はじめに「ゴミ箱」の中を確認してみましょう。デスクトップにある「ゴミ箱」を開きます。復元したいフォルダを右クリックして「元に戻す」を選択。

方法2:以前のバージョンで復元する

「以前のバージョン」という機能を使用することで、フォルダを復元することもできます。ちなみに「以前のバージョン」の機能を利用する場合は、「ファイル機能の自動バックアップ」の設定をしておく必要があります。そのため「ファイル機能の自動バックアップ」の設定がされているか確認してみましょう。

確認ができたら、下記の手順で進めていきましょう。

  • Step 1削除したフォルダの保存先を確認し、フォルダを右クリックし、プロパティを選択します。
  • Step 2「以前のファイル」で「復元したいファイル」を選択します。
  • 以前のバージョン
  • Step 3「復元したい時間」を選んで、復元ボタンを押して、完了です。

方法3:ファイル履歴から復元する

  • Step 1パソコンの「スタート」をクリックして、表示されたアプリ一覧にある「W」の所から、「Windowsシステムツール」をクリックし、下から「コントロールパネル」を選択します。
  • コントロールパネル
  • Step 2「「ファイル履歴」を選択し、「ドライブの選択」をクリックします。
  • ファイル履歴 ファイル履歴
  • Step 3使用できるドライブを選び「ON」 にし、「個人用ファイルの復元」をクリックします。
  • 個人用ファイルの復元
  • Step 4「個人用ファイルの復元」を押した後に、「ファイル履歴は初回のファイルコピーを実行しています。」と表示されたら、次の画面が表示されるまでの時間を要することがあります。
  • ファイル履歴は初回のファイルコピーを実行しています
  • Step 5次の画面が表示されたら作業を進めていき、バックアップした日時ごとに「ファイル」や「フォルダ」が表示され、復元したいフォルダを右クリックして「復元」を押してください。

方法4:「ゴミ箱」を空きにしたまたはバックアップしなかった!削除されたフォルダの復元する方法

バックアップをとっていた場合にはツールなどを使わずに「設定」から復元することができます。

「何をしても復元できない...!諦めるしかないのか...!?」いえ、フォルダを復元してくれる方法が、もう1つあります。

データ復元ソフト「Tenorshare 4DDIG」を使用してみてください。

4DDiGとは、間違って削除してしまったデータから、システムクラッシュ、フォーマット、データの破損、悪質なウイルスで失ったデータを復元できる最強のソフトになります。 4DDiG を使用する前に、事前設定や専門知識は必要ないため簡単な操作でファイルを復元することが可能です。

4DDiGとは、間違って削除してしまったデータから、システムクラッシュ ここからインストールして起動してみてくださいね。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

4DDiGを使ったディスクのデータ復元方法について説明していきます。

失われたデータの元の保存場所を選択して、右下にある「スタート」をクリックすると、保存場所がスキャンされます。
失われたデータの元の保存場所を選択
スキャンしたフォルダやファイルが表示されるので、そこから復元したいファイルを選びます。右上の「フィルタ」や検索窓を使って、ファイルの種類や、ファイル名から検索なども可能です。ファイルを選択したら、下の「復元」をクリックします。
スキャンしたフォルダやファイルが表示される
データの新しい保存先を選択し、「OK」をクリックすると、復元作業が開始されます。

*復元データの新しい保存先は、元の保存場所にはしないでください。元の場所にあったデータが上書きされてしまい、データの復元が不可能になる恐れがあります。

データの新しい保存先

データ復元ソフト4DDiGは、事前設定など必要なく、あらゆる理由で破損したり削除されたりしたデータを復元することが可能です。操作も簡単なので、誤って削除したフォルダを復元する方法として一番おすすめです。

関連記事:

shift+deleteで削除されたファイルを復元する方法

OneDrive で削除したファイル/フォルダーを復元

4DDiG - Mac/Windows Data Recovery
高い復元率のデータ復元ソフトー4DDiG

✔どんな状況でも、すべてのデータを復元できる(Windows 11/10も対応)

✔画像、動画、ドキュメント、オーディオなど、1000 種類以上のファイルを復元する

✔フォーマット、パーティションの破損、システムのクラッシュ、ウイルス攻撃などにより失われたファイルを復元する

✔専門知識は要りなくて、たっだ3ステップでデータを復元できる

(この記事を評価する)

平均点4.5 人が参加しました)