Mac/MacBook/MacBook Pro でフォーマットしたHDDの復元

authorPic 加藤篤人 最終更新日 2021-06-10 11:55:15コンピューターデータ復元に行く
質問

「MacbookのHDDを誤ってフォーマットしてしまいました。復元する方法はありますか?その中には多くの大切なファイルを保存していたので、どうしても復元したいです。復元の方法をご存知の方、ぜひ教えください。」

--永田から

この質問に対して結論から言うと、MacでフォーマットしてしまったHDDを復元することは可能で、その方法は2種類あります。ここでは、MacでフォーマットしてしまったHDDを復元する方法をご紹介していきます。

Part 1: MacでHDDをフォーマットすることについて

フォーマットとは、「記憶媒体のデータを初期化して、データ配列形式を整えること」を指します。HDDが物理的に破損している場合や、ファイルシステムに異常が発生している場合、異なるOSの機器に接続した場合などで、フォーマット(初期化)要求のエラーメッセージが以下のように表示されます。

フォーマット(初期化)要求のエラーメッセージ

しかし、HDDを正常状態に戻すために、メッセージに従ってフォーマットすると、HDD内の大切なファイルも失われてしまいます。だから、多くの人が、HDD内のデータを復元したいと希望しています。フォーマットしたHDDを復元する方法として、MacのTime Machine(タイムマシン)というバックアップ機能を使用する方法と、高度な専門データ復旧ソフトを利用する方法の2種類あります。そこで、2つの方法の具体的な手順について以下に説明していきます。

Part 2: Macの機能でフォーマットしたHDDを復元する

ここでは、MacのTime Machine(タイムマシン)というバックアップ機能を使って、フォーマットしたHDDを復元する方法をご紹介していきます。最初に注意点として、この機能はあらかじめ設定が必要で、設定していないとデータは自動保存されません。ここでは、バックアップした一時ファイルからデータを復元する方法をご紹介していきます。

メニューバーのTime Machineアイコンをクリックして「Time Machineに入る」を選択します。
復元したいHDDを選択して、「復元」をクリックします。*バックアップデータの日付を選んでファイルを選択することも可能です。
MacのTime Machineからデータ復元

最初に述べたように、Time Machine機能はあらかじめ設定していないと、データは自動保存されません。なので次に、Time Machineのバックアップを設定していなかった場合にMacでフォーマットしたHDDを復元する方法をご紹介していきます。

Part 3: Macで復元ソフトを利用してフォーマットしたHDDを復元する

データ復旧ソフトTenorshare 4DDiG Macを使用して、MacでフォーマットしたHDDを復元できます。4DDiG-Macは、MacのHDDや、外付けHDDなどのさまざまなファイルを復元できるソフトです。さらに、パソコンのシステムクラッシュ、ウイルス攻撃、ユーザーによる誤削除、フォーマットなどのあらゆる原因で消えたデータでも復元することが可能です。専門知識も不要で、簡単な操作でファイルを復元できます。Time Machineは事前に設定が必要なのに対し、4DDiG-Macは事前設定も不要なので、おすすめです。

4DDIG Macをインストール、起動します。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

      
フォーマットしたHDDを選択して、「スキャン」をクリックします。
スキャン場所を選択
ファイルの一覧がでますので、その中から復元したいデータを選んでいきます。
ファイルを検出
データの選択が終わったら、動画面右下にある「復元」をクリックしてください。あとは自動的にデータが復元されます。
復元をクリック

Part 4: まとめ

この記事はMacでフォーマットしたHDDを復元する方法をご紹介しました。Macの一時ファイルを使用したHDD復元方法(Time Machine)は、Macであらかじめ設定していないと使えません。一方で、データ復元ソフト4DDiG-Macを使用したHDD復元方法は、事前の設定は必要なく、復元方法も簡単なのでおすすめです。

(クリックしてこの記事へコメント)

点と評価されました4.5 ( 人が参加しました)

人気記事