Firefoxの削除してしまった閲覧履歴を復元する方法3つ

authorPic 加藤篤人 最終更新日 2022-11-24 17:23:49コンピューターデータ復元に行く
質問

「ブラウザにFirefoxを使っていて、閲覧履歴を間違えて削除してしまいました。また見たいサイトがあったのですが、閲覧履歴って復元できるのでしょうか?」

今回はこんなお悩みを解決すべく、Firefoxで削除してしまった閲覧履歴を復元する方法を3つご紹介いたします。

誤って閲覧履歴を削除するだけでなく、Firefoxをアップデートしたら消えたという事例もありますので、この機会に復元方法を覚えましょう。

方法1:復元ソフト4DDiGで削除したFirefox閲覧履歴のファイルを復元

削除されたネットの閲覧履歴であっても、データ復元ソフトTenorshare 4DDiG なら簡単に復元が可能です。Firefoxをはじめとした様々なブラウザ、あらゆる削除原因でも対応できます。Firefoxの閲覧履歴の復元方法について詳しく説明していきます。

4DDiGをインストールし、起動します。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

紛失したファイルの元の保存場所(Cディスク)を選択して、右下にある「スタート」をクリックすると、スキャンが開始されます。Firefoxの閲覧履歴に関するデータは以下のフォルダーに入っているので、ここでは4DDiG画面の「フォルダーを選択」からスキャン先を選択します。

C:\ユーザー\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles

デスクトップをスキャンする
そこから復元したいデータをチェックしていきます。今回はフォルダーを選択したので、すべて選択すればOKです。復元するデータの選択が終わったら、画面の右下にある「復元」をクリックします。
復元したいファイルを選択
データの新しい保存先を選択し、「OK」をクリックすると、復元作業が開始されます。このとき、復元データの新しい保存先は、元の保存場所にはしないでください。元の場所にあったデータが上書きされてしまい、データの復元が不可能になる恐れがあります。
ファイルを復元
復元したデータを元のフォルダー(ステップ2に記載のフォルダー)に戻せばFirefoxの閲覧履歴を復元できます。

方法2:Firefox履歴のバックアップファイルから復元

Firefoxの閲覧履歴データがパソコンにバックアップされている可能性があります。このデータは隠しファイルなので、まずは隠しファイルを表示させ、その後Firefoxの閲覧履歴を復元させる方法をご紹介いたします。

Windowsのタスクバーにある検索ボックスに「エクスプローラーのオプション」と人力して、開きます。
エクスプローラーのオプション
「表示」タブを選択して、詳細設定欄から「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を探してチュックを入れ、「OK」または「適用」をクリックします。
隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する
ファイルエクスプローラーでC:ドライブを選び、右上の検索窓に「index.dat」と人力して検索をかけます。
index.datファイルを開き、削除した履歴を選択して復元できます。
履歴を選択して復元

index.datファイルは、Firefoxに関わらずすべてのwebサイト情報が出てしまいます。そのため、操作も煩雑になりがちです。また、場合によってはindex.datファイルを読み込むプログラムを別途ダウンロードする必要があります。この方法で所望の閲覧履歴が復元できなかった場合は、方法1を試してください。

方法3:DNSキャッシュを利用して削除されたFirefoxの閲覧履歴を復元

DNSキャッシュを利用して、削除されたFirefoxの閲覧履歴を復元することもできます。まず、履歴が消えた後、復元したい場合はパソコンをシャットダウンしたり、再起動したりしないでください。パソコンがインターネットに接続していることを確認してから、次のステップに進みます。

「Windows + R」を押して「実行」ダイアログを開きます。
「cmd」と入力して「OK」ボタンをクリックします(タスクバーの検索ボックスに「cmd」と入力することもできます)。
「cmd」と入力する
コマンド 「ipconfig /displaydns」を入力して「Enter」を押します。
「ipconfig /displaydns」を入力

少し待つと、最近のウェブサイトの閲覧履歴が表示されます。

Part 4: まとめ

Firefoxの削除してしまった閲覧履歴を復元する方法と題して3つご紹介しました。Firefoxの閲覧履歴の復元にあたって操作の制約がなく、復元確率も最も高い方法は、方法1のデータ復元ソフト4DDiGを使用する方法です。誰でも簡単に消えてしまったFirefoxの閲覧履歴を復元できるので、4DDiGはおすすめです。

Google Chromeの検索履歴を復元   

4DDiG - Mac/Windows Data Recovery
高い復元率のデータ復元ソフトー4DDiG

✔どんな状況でも、すべてのデータを復元できる(Windows 11/10も対応)

✔画像、動画、ドキュメント、オーディオなど、1000 種類以上のファイルを復元する

✔フォーマット、パーティションの破損、システムのクラッシュ、ウイルス攻撃などにより失われたファイルを復元する

✔専門知識は要りなくて、たっだ3ステップでデータを復元できる

(この記事を評価する)

平均点4.5 人が参加しました)

人気記事