Re: ハードディスクが消えてしまったのですが、修正方法を教えて

authorPic 村上和也 最終更新日 2022-09-27 18:17:48Windows修正に行く
質問:ハードドライブが消えました

「それで、約1週間前、Windowsはある種のハードドライブの問題について警告しました。ハードドライブ自体を手順でバックアップするように求められました。これが実際の警告とは見なされないと判断したのは愚かです。ここ数日、ハードディスクがパソコンから消えています。ほとんどのものがハードドライブにインストールされているため、ファイルやゲームにアクセスできません。昨日はパソコンの電源を切って、ハードディスクのケーブルを抜き差ししてみたところ、昨日は問題が解決したのですが、今日はこれでは問題が解決しないようです。何かアイデアはありますか?

-Tom's Hardware Forumより転載

上記のような状況でお困りですか? ファイルエクスプローラーからdドライブでWindows 10が消えていませんか? もしそうなら、解決策を探すのはここで終わりです。この記事では、エラーを取り除くのに役立つであろう「ハードドライブが消えた」問題を修正するためのさまざまな方法について説明します。

hard drive disappears

パート1. Windows 10で内蔵/外付けHDDが消えた理由

ハードドライブには、ほとんどのデータがコンピュータに保存されています。コンピュータには、非常に重要な情報が格納されています。そのため、ハードドライブが消えると、ドライブ上のすべてのデータが永久に失われる可能性があります。「ハードディスクが消え続けています」 というエラーが発生する原因はいくつかあります。

  • USB接続不良。
  • ドライブのドライブ文字がない可能性があります。
  • ドライブは非表示です。
  • Windowsの更新プログラムまたはインストール。

修正: ハードドライブを別のUSBポートに接続します/別のUSBケーブルを使用します

ハードウェアの障害が原因でエラーが発生した可能性があると思われる場合は、次の手順を試してください。

ステップ1:ドライブを別のケーブルでコンピュータに接続します。

別のケーブルを使用して、ドライブを別のコンピュータに接続します。

上記の手順で問題が解決しない場合は、コンポーネント間の接続に問題がないことを示しています。以下では、その他の技術的な修正について説明します。

パート2. ハードディスクの修正がファイルエクスプローラーから消えました

方法 1.ハードウェアとデバイスのトラブルシューティングを実行します。

Windows 10には、エラーの修正に役立つトラブルシューティングプログラムが付属しています。デバイスのチェックを実行して、デバイスの障害を識別するか、 「正常」 であることを確認します。

  • ステップ1: 「スタート」メニューの右側の列から「コントロールパネル」を開きます。または、Windows+Rキーを押して「コントロール」と入力し、コントロールパネルを開きます。
  • ステップ2: パネルの検索バーに「トラブルシューティング」と入力するか、リストされた項目から直接検索します。
  • ステップ3: 結果が表示されたら、「すべて表示」をクリックします。
  • ステップ4: 「ハードウェアとデバイスに関するトラブルシューティング」を実行して問題を解決します。
run hardware and device troubleshooter

方法 2. 問題のあるHDDをフォーマットします

何も動作しない場合、最後の手段はハードドライブのフォーマットです。こうすることで、ハードドライブと競合するあらゆる種類のバグを排除できます。ただし、ハードドライブ上のすべてのデータは消去されます。そのため、作業を開始する前に、ディスクからファイルをリカバリして、間違いやデータ損失を防ぐことをお勧めします。

インターネット上には様々なデータ復旧ソフトがあります。しかし、最良の結果を得るためには、Tenorshare 4DDiGを試してみることをお勧めします。ハードドライブ上の削除されたファイルや失われたファイルをすばやく検索して復元するための機能がいくつか用意されています。Tenorshare 4DDiGデータリカバリは、内蔵または外付けのハードドライブ、SSD、メディアプレーヤー、フラッシュドライブ、またはUSBドライブと完全に互換性があります。ここでは、Tenorshare 4DDiGを最高の回復ツールにするいくつかの機能を紹介します。

    • 写真、ビデオ、ドキュメント、オーディオなど、1000種類以上のデータをリカバリできます。
    • Windows 11/10/8.1/8/7をサポートします。
    • クラッシュしたシステムからデータを回復します。
    • ハードドライブが検出されない場合でも、複数のデバイスからファイルをリカバリします。

    Tenorshare 4DDiGを使用して、消えたハードドライブからデータを回復するには、このガイドに従ってください。

    Tenorshare 4DDiGをインストールして起動します。

    無料ダウンロード

    PC用

    安全的にダウンロード

    無料ダウンロード

    Mac用

    安全的にダウンロード

    スキャンする場所を選択し、「スタート」をクリックしましょう。そして、スキャンするファイルの種類を指定できます。
    SDカードを選択してスキャンをクリック スキャンするファイルの種類を指定
    ある場所のすべてのデータが表示されますので、そこから復元したいデータを選択していきましょう。復元するデータの選択が終わると、画面の右下にある「復元」をクリックします。復元するデータの保存先を選択して、「OK」をクリックで実行されます。
    復元をクリック

    注意: ファイルが上書きされないように、元のパスを選択しないでください。

    これで、問題のあるハードドライブからすべてのデータが取得され、データの損失を心配することなくハードドライブをフォーマットできるようになります。HDDをフォーマットする手順は次のとおりです。

    ステップ1: コンピュータの [ディスクの管理] に移動します。

    ステップ2: フォーマットするハードドライブを左クリックし、「書式」オプションを選択します。

    ステップ3: 次に、「ボリュームラベル」を入力し、ファイル・システムを選択します。「クイックフォーマットを実行する」チェックボックスをチェックし、「OK」をクリックします。

    hard disk format

    パート3. ディスクの管理からハードディスクが消えた場合の修正方法

    方法1.デバイスドライバをアップデートする

    デバイスドライバーは、コンピューターに対するドライブの認識において重要な役割を果たします。ドライバに障害があるか、または古くなっている場合は、プロセスが妨げられ、Windows 10でディスクドライブが認識されなくなることがあります。この問題を解決するには、ドライバを最新バージョンにアップグレードする必要があります。

    • ステップ1: 「スタート」検索バーから、 「デバイスマネジャー」 を起動します。
    • ステップ2: ディスクドライバのカテゴリを見つけて展開します。
    • ステップ3: 各ドライバを右クリックし、 「ドライバーのアップデート」 を選択します。 デバイスドライバをアップデートします
    • update device driver
    • Step 4:「自動的に更新」 を選択すると、処理が開始されます。

    方法2.ドライブ文字とパスの変更

    上記の方法では適切な結果が得られなかった場合は、次の方法としてディスク管理を使用してドライブ文字とパスを変更します。必要な作業は次のとおりです。

    ステップ1:「Windows+R」キーを押して、実行ダイアログを起動します。

    ステップ2: 「diskmgmt.msc」 と入力し、Enterキーを押してディスクの管理を起動します。

    ステップ3:消えたドライブがディスク管理ツールに表示されます。右クリックして「ドライブ文字とパスの変更」を選択します。

    ステップ4: 次に、ドライブに割り当てる「ドライブレター」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

    change drive letters and paths

    パート4. ハードディスクが消えた問題に関するFAQ

    Windows 11/10/8/7でローカルディスクが認識されない理由は何ですか?

    Windows 10/8/7でローカルディスクが表示されない理由はいくつかあります。そのうちのいくつかを以下に挙げます。

    • ローカルディスクが誤ってフォーマットまたは削除されている可能性があります。
    • ハードドライブがWindowsと互換性がない可能性があります。
    • ディスクがBIOSで無効になっている可能性があります。
    • 不良セクタのエラーは、ローカルディスクの消失の問題の原因にもなります。
    • DVDドライブがドライブ文字を占有しています。

    HDDがBIOSで表示されない理由は何ですか?

    通常は、ハードドライブが破損したときに発生します。さらに、ケーブルに障害がある場合やケーブルが外れている場合は、そのようなエラーが発生する可能性があります。また、シリアルATAドライバが正しくインストールされ、更新されていることを確認します。

    2番目のHDDが消えた理由は何ですか?

    通常は、ケーブルが機能しなくなったときに発生します。そのため、ケーブルを交換することをお勧めします。ケーブルを交換しても問題が解決しない場合は、別のコンピュータにHDDを接続して、2番目のHDDが正常に動作しているかどうかを確認します。

    結論

    このガイドでは、Windows 11/10ドライブが認識されなくなった問題を解決するためのさまざまなテクニックを紹介しました。さらに、消失したディスク、外部ドライブ、メモリカードなどから失われたデータを選択的にリカバリできる、非常に使いやすく洗練されたツールであるTenorshare 4DDiGを導入しました。このガイドが役立つことを願っています。質問があればコメント欄に残しておいてください。折り返し返信を差し上げます。

4DDiG - Mac/Windows Data Recovery
高い復元率のデータ復元ソフトー4DDiG

✔どんな状況でも、すべてのデータを復元できる(Windows 11/10も対応)

✔画像、動画、ドキュメント、オーディオなど、1000 種類以上のファイルを復元する

✔フォーマット、パーティションの破損、システムのクラッシュ、ウイルス攻撃などにより失われたファイルを復元する

✔専門知識は要りなくて、たっだ3ステップでデータを復元できる

(この記事を評価する)

平均点4.5 人が参加しました)

人気記事