NTFS/FAT32/FAT16/exFATに使う最適なアロケーションユニットサイズは?

5分で読める

カテゴリ:パーティション管理|更新日:2024-06-14 17:15:26

ストレージデバイスをフォーマットする際、必ず設定する必要があるのが「アロケーションユニットサイズ」です。この設定は、ファイルシステムのパフォーマンスとディスク容量の効率性に大きく影響します。

しかし、最適なサイズは使用状況によって異なるため、多くのユーザーにとって悩ましい問題となっています。

本記事では、各ファイルシステムにおけるアロケーションユニットサイズの役割と、最適なサイズを選ぶための詳細なガイドラインを提供します。さらに、Windows環境での設定方法や、NTFSとFAT32の比較、速度への影響などについても解説します。

アロケーションユニットサイズとは

アロケーションユニットサイズ(Allocation Unit Size)は、ハードディスクなどのストレージデバイス上のデータを保存する最小単位です。日本語では「クラスターサイズ」とも呼ばれます。

ストレージデバイスは、小さなセクターと呼ばれる単位で構成されています。セクターは通常、512バイトまたは4096バイトの大きさです。アロケーションユニットサイズは、複数のセクターをまとめて一つの単位として扱うための設定です。

アロケーションユニットサイズは、以下の2つの要素に影響を与えます。

ディスク容量の利用効率: アロケーションユニットサイズを大きくすると、空き領域の無駄が少なくなるというメリットがあります。一方、アロケーションユニットサイズを小さくすると、小さなファイルの保存効率が向上するというメリットがあります。

パフォーマンス: アロケーションユニットサイズを小さくすると、小さなファイルの読み書きが頻繁になるため、パフォーマンスが低下する可能性があります。

例えば、アロケーションユニットサイズが4KBの場合、4KB未満のデータでも4KB分の領域が占有されます。これは、小さなファイルを保存する場合に、無駄な領域が発生する原因となります。

ノート

4KBのアロケーションユニットサイズの場合、4KB未満のファイルであっても4KB分のディスク容量を使用します。

アロケーションユニットサイズの役割:

  • ファイルシステムの効率性
  • ディスク容量の無駄
  • パフォーマンス

アロケーションユニット情報を確認する方法

アロケーションユニット情報の確認は、いくつかの方法がありますが、多数は誤操作をするとフォーマットをしてしまう恐れがあり、ここでは安全無料にアロケーションユニット情報の確認できる4DDiG Partition Managerを勧めます。

4DDiG Partition Managerは、パーテイションだけではなく、多数のストレージの拡張/縮小、移動、クローンができるパーテイションのマスターです。安全、高効率、分かり易いである同時に、様々なシーンに対応ができて、発行以来いつもユーザーの皆様に大好評されています。

4DDiG Partition Managerを通してパーティションの健康分析をするのは完全無料でできますので、ぜひお試しください。

無料ダウンロード

安全なダウンロード

  • 4DDiG Partition Managerを開き、左側の「パーテイション管理」をクリック。

  • アロケーションユニット情報を確認したいパーテイションをワンクリックで選択し、右側の「パーテイション健康分析」をクリック。

    「パーテイション健康分析」機能を利用
  • 「パーテイション健康分析」の画面で現れたクラスタのサイズなどの情報を確認できます。

    パーテイション健康分析でクラスター数を確認

NTFSに最適なアロケーションユニットサイズ

  • ボリュームサイズ
  • 最適なクラスターサイズ
  • 500MB未満
  • 512バイト
  • 500MB~2GB
  • 1KB
  • 2GB~8GB
  • 4KB
  • 8GB~32GB
  • 8KB
  • 32GB以上
  • 16KB

FATに最適なアロケーションユニットサイズ

FAT32のデフォルトクラスターサイズ

  • ボリュームサイズ
  • 最適なクラスターサイズ
  • 32 MB–64 MB
  • 512バイト
  • 64 MB–128 MB
  • 1KB
  • 128 MB–256 MB
  • 2KB
  • 256 MB–8GB
  • 4KB
  • 8GB–16GB
  • 8KB
  • 16GB–32GB
  • 16KB

FAT16のデフォルトクラスターサイズ

  • ボリュームサイズ
  • 最適なクラスターサイズ
  • 8 MB-32MB
  • 512バイト
  • 32 MB–64 MB
  • 1KB
  • 64MB-128MB
  • 2KB
  • 128 MB ~ 256 MB
  • 4KB
  • 256-512 MB
  • 8KB
  • 512 MB–1 GB
  • 16KB
  • 1 GB–2 GB
  • 32KB
  • 2 – 4 GB
  • 64KB

exFATのデフォルトクラスターサイズ

  • ボリュームサイズ
  • 最適なクラスターサイズ
  • 7 MB–256 MB
  • 4KB
  • 256 MB–32 GB
  • 32KB
  • 32 GB ~ 256 TB
  • 128KB

WindowsでNTFSとFAT32のアロケーションユニットサイズを設定する方法

コマンドプロンプトでクラスター数を設定

注意

フォーマットを実行すると、ドライブ上のすべてのデータが消去されます。事前にバックアップを取ることを忘れないでください。

  • スタートメニューを開き、「コマンドプロンプト」と入力して検索 検索結果から「コマンドプロンプト」を右クリックして、「管理者として実行」を選択。

  • 「diskpart」を入力し、ディスク管理ツールを起動。

  • 「list disk」を入力し、現れたディスク情報から対象のドライブを「select *」(*対象ドライブ)で選択。

  • 「list partition」を入力し、現れたディスク情報から対象のパーテイションを「select *」(*対象パーテイション)で選択。

  • 「format fs=ntfs quick unit=*」(*サイズ数)入力でフォーマットコマンドを実行。

  • 「exit」入力でコマンドプロンプトを閉じる

ノート

fs=ntfs は NTFS ファイルシステムを指定

FAT32 ファイルシステムの場合は、fs=fat32 を指定

quick はクイックフォーマットを実行

unit=* はアロケーションユニットサイズを指定 (4096バイト = 4KB)

4DDiG Partition Managerでクラスター数を設定

  • 4DDiG Partition Manager をダウンロードして起動します。左側の「パーティション管理」を選択します。次に、フォーマットするパーティションを右クリックし、「フォーマット」 オプションを選択します。

    フォーマットするパーティションを選択
  • パーティションのボリュームラベル、ファイルシステム、およびクラスターサイズをリセットします。確認したら、「OK」をクリックして続行します。

    ォーマットするパーティションのパラメータをリセット
  • パーティションをフォーマットする準備ができたら、「はい」をクリックします。プレビュー確認に問題がなければ、「タスクを実行」をクリックし、「OK」をクリックして、パーティションのフォーマットを開始します。

    パーティションのフォーマット操作を確認
ノート

パソコン2台分のライセンスが登場し、ディスク管理がより便利に!

NTFS FAT32 どっちがいい?

NTFS:
より多くの機能
セキュリティが高い
大容量ファイルに対応

FAT32:
互換性が高い
軽量

選択のポイント:
使用目的
使用する機器
ファイルサイズ

例:
Windows メインの PC: NTFS
ゲーム機: FAT32
動画編集: NTFS

アロケーションユニットサイズは速度に影響する?

アロケーションユニットサイズは速度に影響します。

小さなクラスターサイズは、小さなファイルの読み書き速度を向上

大きなクラスターサイズは、大容量ファイルの読み書き速度を向上

最適なサイズは、ファイルサイズと使用状況によって異なります。

最後に

本記事では、各ファイルシステムにおけるアロケーションユニットサイズの役割と、最適なサイズを選ぶための詳細なガイドラインを提供します。さらに、Windows環境での設定方法や、NTFSとFAT32の比較、速度への影響などについても解説します。アロケーションユニットサイズは、ストレージデバイスのパフォーマンスとディスク容量の効率性に大きく影響します。

本記事を参考に、使用目的やファイルサイズに合わせて最適なサイズを選択してください。簡単にフォーマットができるツールをお探しなら、4DDiG Partition Managerをぜひお試しください。

無料ダウンロード

安全なダウンロード

加藤篤人 (編集者)

4DDiGの編集長として、データ復元、ファイル修復、重複ファイルの削除、パーティション管理、あらゆる種類のパソコンの問題に対するエラー修復など、Windows および Mac 関連の問題に対する最適な解決策を提供することに専念しています。

(この記事を評価する)

平均点4.5人が評価しました)