Outlookの電子メールを修復する最もおすすめの5つのツール

5分で読める

カテゴリ:メール修復|更新日:2024-05-16 15:47:42

Outlookの電子メールを使っていて操作ミスで受信トレイを消してしまったり、受信したメールが破損していたりなんて時に役立つのが修復ツールです。OutlookのデータファイルPSTやOSTファイル形式に対応した修復ツールで、失われたデータを取り戻せます。

Outlookの修復ツールの種類によって性能や価格、特徴が異なりますので、この記事では参考におすすめツール5選をご紹介します。

パート1: Outlookメール修復ツールおすすめ5選

以下に、おすすめの Outlook メール修復ツールを 5 つ紹介します。 各ソフトの機能や価格、無料利用制限などを解説します。

第1位:4DDiG Email Repair

Outlookの修復ツールと言えば4DDiG Email Repairは外せません。4DDiG Email Repairは、OutlookのデータファイルPST/OSTを修復できる機能を持ち、日本語に完全対応、さらに、データのサイズ制限なく一括で修復できる高い機能があります。

Outlookの受信トレイのメールを復元したくて修復ツールを使っているけれど時間がかかる、何度も修復しているのに効果がないなど他社の修復ツールが抱えやすい問題をカバーできるよう、高い技術を使って設計されたOutlook修復ツールです。

4DDiG Email Repair

4DDiG Email Repairの機能

  • Outlookのデータファイル形式PST/OSTを修復

  • ファイルサイズの制限なく破損したデータの検出・復元ができる

  • Outlookの電子メール、添付ファイル、カレンダーなどを修復可能

開発元

:株式会社Tenorshare

無料版でできること

:Outlook関連のデータを復元してプレビューすること

価格

:無料/有料(月間4,580円/年間7,580円/永久11,580円)

第2位:Stellar Repair for Outlook

次に紹介するStellar Repair for Outlookはインド、アメリカ、ヨーロッパに拠点を置いて活動する大企業が提供しており、Outlookのメールを修復したり、OSTファイルを圧縮したりする機能があります。

日本語に対応しているため英語が苦手な方でも使えるOutlookの修復ツールで、Technician editionではPSTファイルの分割や圧縮、ファイル形式の変換など専門的な動作に対応しています。

Stellar Repair for Outlook

Stellar Repair for Outlookの機能

  • Outlookのデータファイル形式のひとつPSTファイルを修復

  • 修復した送受信のメールをプレビューする機能

  • Outlookから消えたメールを復元することが可能

開発元

:Stellar Data Recovery Inc.

無料版でできること

:Outlookの電子メールを復元してプレビューするまで

価格

:年間更新9,099円より

第3位:Remo Repair Outlook PST

Outlookのデータファイル形式として知られているPSTファイルの不具合検出・修復に特化したRemo Repair Outlook PSTは、2つの自動スキャンモードを備えています。Outlookの受信トレイを修復ツールは検出に時間がかかる場合がありますが、Remo Repair Outlook PSTが持つ2つのスキャンモードを適切に使い分ければ、検出時間を短縮することが可能です。

読み取り専用メカニズムを使用したOutlook専用の修復ツールですので、何度も利用してもPSTファイルを傷つけないように配慮されていますよ。

Remo Repair Outlook PST

Remo Repair Outlook PSTの機能

  • Outlookの電子メール、連絡先、メモ、リマインダーなどを回復する

  • 破損したPSTファイルのスキャンと修復が可能

  • 読み取り専用メカニズムを利用し、スキャン・修復時にファイルを傷つけないように配慮

開発元

:Remo Software

無料版でできること

:OutlookのPSTファイルを修復してプレビューすること

価格

:年間更新15,518円

第4位:Kernel for Outlook PST Repair

Kernel for Outlook PST Repairは無料版で25ファイルの修復ができるOutllook修復ツールで、ほとんどの機能を購入前に試せる珍しいツールです。

PSTファイルの修復、パスワード付きのPSTファイルの修復に対応しており、修復した後にエクスポートする際は他のファイル形式に変更することも可能です。シンプルで使いやすいインターフェイスなのですが、残念なことに日本語には対応していません。

Kernel for Outlook PST Repair

Kernel for Outlook PST Repairの機能

  • 破損したPSTファイルを修復してデータを見られる状態に戻す

  • カレンダー、削除したメール、リマインダーなどの復元もサポート

  • パスワードで保護されたPSTファイルの修復が可能

開発元

:Kernel Software

無料版でできること

:25ファイルの修復ができる

価格

:69ドルより

第5位:Wondershare Repairit for Email

PSTファイル、OSTファイルの修復ができるWondershare Repairit for EmailはOutlookの受信トレイの修復ツールとして活用したり、消えてしまった連絡先やカレンダーを取り戻すために使ったりできます。

1年以上前に削除されたメールをOutlookに復元することもできるため、性能の高い修復ツールと言えるでしょう。日本語に対応していて、7日間の返金保証がついています。

Wondershare Repairit for Email

Wondershare Repairit for Emailの機能

  • Outlookの受信トレイを修復する機能があるツール

  • カレンダー、連絡先、リマインダーなどの復元もできる

  • 1年以上前に削除したメールの復元が可能

開発元

:Remo Software

無料版でできること

:100MBまでのファイルを復元できる

価格

:無料/有料(年間7,980円/永久9,980円)

パート2:4DDiG Email RepairでOutlookデータ(.pst/.ost)を修復する方法

Outlook修復ツール「4DDiG Email Repair」はOutlookのデータファイル形式(.pst/.ost)のどちらにも対応します。検出や修復に関するファイルサイズの制限が無いため、Outlookの電子メール、添付ファイル、連絡先、カレンダーなどのデータを制限することなく検出して復元できる高い性能の修復ツールです。

  • (.pst/.ost)のどちらのファイル形式でもスキャンと修復が可能

  • 使い方が簡単で数ステップの操作でOutlookの修復が体験できる

  • 無料版で性能を確認できるので安心して製品を購入できる

  • Microsoft Outlookの全バージョンに対応している

無料ダウンロード

安全なダウンロード

  • 4DDiG Email Repairを起動します。「OST / PSTを選択」ボタンをクリックして、修復する破損したPSTファイルを追加します。

    破損したPSTファイルを追加
  • 追加されたPSTファイルが読み込まれるまで待ち、「修復」をクリックします。

    Outlookファイルが読み込まれる
  • 修復プロセスが完了するまで待ちます。完了したら、すべてのPSTデータが右側のプレビューボックスに表示され、メールの内容と添付ファイルをプレビューできます。データを検証した後、「保存」をクリックし、指定された場所に修復されたOutlookのPSTデータを保存します。

    Outlookファイルの修復に完了

最後に

Outlookの修復ツールはいろいろありますが、受信トレイなどを何度もスキャンしなければならない、修復ツールの作業完了まで時間がかかるなどの問題が起きる場合もあります。

今回、Outlookの修復ツールおすすめ5選をご紹介しましたので、修復ツールを選ぶ際の参考になると幸いです。なかでも4DDiG Email Repairはpstとostに対応、サイズ制限なくスキャンと修復ができるため、最もおすすめのOutlook修復ツールですよ。

無料ダウンロード

安全なダウンロード

村上和也 (編集者)

データ回復、Windows および Mac 関連の問題に関する執筆を専門としており、多くの人々にコンピュータの問題に対する効果的な解決策を提供してきました。

(この記事を評価する)

平均点4.5人が評価しました)

以下も気に入るかもしれません