SDカードのLOST.DIRフォルダから写真・動画ファイルを復元する方法

authorPic 加藤篤人 最終更新日 2022-09-27 18:17:46SDカードに行く
質問

スマートフォン(Android)の写真や動画データをSDカードに移して保存したり、パソコンにバックアップしたりする人は、SDカードに「LOST.DIR」というフォルダが勝手に作られていることをご存知でしょうか?

LOST.DIRフォルダにはデータ転送時に破損したファイルが格納されるので、LOST.DIRフォルダにあるデータを復元できれば、ダメになったと諦めていた写真や動画を復元することが可能です。

今回はLOST.DIRフォルダのデータを復元できる無料ソフトなどをご紹介いたします。

Part1:LOST.DIRとは?

LOST.DIRとは、AndroidスマホがSDカードに自動作成するフォルダです。LOST.DIRフォルダには、AndroidスマホからSDカードにデータを転送するのに失敗し、破損したデータが格納されます。データの破損は、転送中に電源やシステムが落ちてしまったり、SDカードを外してしまったりすると起こります。

Androidスマホの容量不足の解消や、スマホで撮った写真や動画をパソコンで編集するために、SDカードにデータを移すことがあるかと思いますが、その際に転送に失敗するとデータが破損することがあります。しかし、破損したデータはLOST.DIRフォルダにあるので、復元方法を知っていれば問題なく対処できます。では、具体的にどうすれば復元できるのでしょうか?

Part2:SDカードのLOST.DIRフォルダから写真・動画ファイルを復元

SDカードのLOST.DIRフォルダにあるデータは破損しているので、ただクリックするだけでは元に戻りません。データ復元専用のソフトを使用する必要があります。ここでは、誰でも簡単にデータを復元できる無料ソフトTenshare 4DDiGをご紹介いたします。4DDiGは、あらゆる理由で削除や破損したデータを、簡単な操作で復元できるソフトです。ここでは、4DDiGを使ってLOST.DIRフォルダ内の写真や動画を復元する方法について詳しく説明していきます。

4DDiGをインストールし、起動します。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

紛失したファイルの元の保存場所(を選択して、右下にある「スタート」をクリックすると、スキャンが開始されます。
デスクトップをスキャンする
そこから復元したいデータをチェックしていきます。今回はフォルダーを選択したので、すべて選択すればOKです。復元するデータの選択が終わったら、画面の右下にある「復元」をクリックします。
復元したいファイルを選択
データの新しい保存先を選択し、「OK」をクリックすると、復元作業が開始されます。このとき、復元データの新しい保存先は、元の保存場所にはしないでください。元の場所にあったデータが上書きされてしまい、データの復元が不可能になる恐れがあります。
ファイルを復元

Part3:SDカードのLOST.DIRフォルダに関するFAQ

DNSキャッシュを利用して、削除されたFirefoxの閲覧履歴を復元することもできます。まず、履歴が消えた後、復元したい場合はパソコンをシャットダウンしたり、再起動したりしないでください。パソコンがインターネットに接続していることを確認してから、次のステップに進みます。

Q1:LOST.DIRフォルダによくわからないファイルがあるのですが、何でしょうか?

A1:AndroidスマホからSDカードにデータをコピーしたり移動させたりした際に、何らかの不具合でデータ移行が失敗して破損したデータがLOST.DIRフォルダに格納されています。

Q2:LOST.DIRフォルダは削除しても大丈夫なのでしょうか?

A2:LOST.DIRフォルダは削除してもAndroidスマホの再起動時に自動でまた作成されるため、削除しても問題にはなりません。しかし、LOST.DIRフォルダにあるファイルを復元したい場合は、削除する前に復元を終わらせましょう。

Q3:LOST.DIRフォルダを削除した後に、破損データを復元することは可能でしょうか?

A3:LOST.DIRフォルダを削除したとしても、データ復元ソフト4DDiGを使用すれば削除したLOST.DIRフォルダおよびその中にあった破損データを復元させることは可能です。

しかし、Androidシステムを再起動して新しいLOST.DIRフォルダが作成され、新しいデータが保存されてしまうと、以前のデータが上書きされることになるため、データの復元が不可能になる恐れがあります。

Part4:まとめ

SDカードのLOST.DIRフォルダには、AndroidスマホからSDカードへのデータ転送時に破損してしまったデータが格納されています。そのため、データ復元ソフト4DDiGを使うことで、破損してしまったスマホの写真や動画などのファイルを復元させることが可能です。

LOST.DIRフォルダは削除しても、Androidシステムを再起動するたびに自動生成されます。新しいデータが保存されてしまうと、以前のデータが復元できなくなる可能性があるため、LOST.DIRフォルダに復元したいデータがある場合は、フォルダを削除する前に4DDiGで復元させることをお勧めします。

(この記事を評価する)

平均点4.5 人が参加しました)

人気記事