「今Macを使っていて、7-Zipファイルを解凍したいのだけれど、上手くできない。」と困っている方も多いのではないでしょうか。

一般的なファイル圧縮に使用されているジップファイルよりも、圧縮力が高い7-Zipファイル。この記事では、7-Zipの未修正の脆弱性や使い方、解凍できない7-Zipファイルを開く方法、復元する方法を解説しています。

  1. Part1:7-Zipに未修正の脆弱性について
  2. Part2:7Zipファイルの使い方について
  3. Part3:Macで解凍できない7-Zipファイルを開く方法
  4. Part4:Macで失われた7Zipファイルを復元する方法
  5. Part5:まとめ

Part1:7-Zipに未修正の脆弱性について

2022年4月、Windows用のフリーソフト「7-Zip」に特権昇格とコマンドの実行ができてしまう、未修正の脆弱性が判明され、対策が求められています。

Part2:7Zipファイルの使い方について

7-Zipファイルの使い方は、大きく分けて圧縮と解凍の2つに分けられます。

Macで7-Zipファイルを圧縮・解凍するには、「Keka」というソフトを利用します。

事前に「Keka」をインストールしておいて下さい。

kekaをインストール

1.ファイルの圧縮方法

  1. 赤枠で囲んだ部分をクリック。

    ZIPをクリック
  2. どの形式で圧縮するのかを選択します。7-Zipファイルにしたいときには、1番上に表示されている「7Z」を選択して下さい。

    7zipを選択
  3. 圧縮したいファイルを左クリックし、「Kekaで圧縮」を選択して下さい。

    「Kekaで圧縮」を選択
  4. 新しいファイル名を入力し、「圧縮」をクリック。デフォルトではデスクトップ画面に移行されますが、別の場所がよければ場所を指定しておきましょう。

    新しいファイル名を入力

2.ファイルの解凍方法

  1. 解凍したい7-Zipファイルを左クリックし、「Kekaで展開」を選択。

    「Kekaで展開」を選択
  2. こうすることにより自動的にファイルが展開され、手順は完了です。

Part3:Macで解凍できない7-Zipファイルを開く方法

Macで解凍できない7-Zipファイルを開く方法は、主に3つあります。

  • 圧縮ファイルを再ダウンロードしてみる

    圧縮ファイルが上手くダウンロードできていない影響で、7-Zipファイルが開けないのかもしれません。同じファイルを再ダウンロードし、もう一度試してみることをオススメします。

  • 7zip を再インストールしてみる

    7-Zipファイルの圧縮・解凍で使用する「Keka」などの専用ソフトを再インストールすることにより、開けるようになるかもしれません。

  • Yodotを利用する

    前述した2つの方法で解凍できないのであれば、「Yodot(https://www.yodot.com/ja/)」というファイル回復ソフトの利用がオススメです。

    ホームページでは色々なソフトをインストール可能ですが、「Yodot Macファイル回復(Macintosh)」を選択して下さい。

Part4:Macで失われた7Zipファイルを復元する方法

「Macを使っているのだけれど、7-Zipファイルがどこかにいってしまったのだけれど、どうすれば復元できる?」と疑問に思っているかもしれません。ここでは、7-Zipファイルの復元方法を紹介します。

Macで失われた7-Zipファイルを復元するには、データ復元ソフト4DDiGのようなデータ復元ソフトを活用するのがオススメです。

また「4DDiG」は7-Zipファイルだけではなく、写真やドキュメントなども復元可能。1度インストールしておけば、様々な場面に役立つツールなので、パソコンをよく活用される方はインストールしておくことをオススメします。

「本当に復元できるか不安だから、利用するのは…」と利用をためらっている方も多いかもしれません。しかし「4DDiG」はスキャン(復元可能なファイルを探すこと)自体は無料できるため、一度試してみることを推奨します。

  1. 公式ホームページから「4DDiG」をインストールし、ソフトを起動して下さい。

  2. Macで失われた7-Zipファイルがある、ハードディスクドライブを選択します。

    スキャン場所を選択
  3. 復元したい7-Zipファイルを選択し、「復元」をクリック。拡張子は「.7z」です。検索機能もあるため、上手く探せない場合には利用してみて下さい。

    7zipフォルダーを選択、スキャンを開始 検索機能
  4. Macで失われた7Zipファイルを、どこに復元し、修復するのかを選択します。以前保存されていた場所と同じ場所を選択すると、上手く保存されないため、必ず別の場所を選択するようにして下さい。

    保存場所を選択
  5. この画面が表示されたら、復元は完了です。

    ファイルを検出

Part5:まとめ

以上、7-Zipの未修正の脆弱性や使い方、解凍できない7-Zipファイルを開く方法、復元する方法を解説しました。

Windows用のフリーソフト「7-Zip」に特権昇格とコマンドの実行ができてしまう、未修正の脆弱性が判明されました。Macで7-Zipファイルを圧縮・解凍をするには、「Keka」などのフリーソフトを活用します。

7-Zipファイルが解凍できないときには、ファイルや該当のフリーソフトの再ダウンロード、Yodotを利用するのがオススメです。またMacで失われた7-Zipファイルを復元したい場合は、データ復元ソフト「4DDiG」を活用しましょう。

4DDiG Mac Data Recovery

Tenorshare 4DDiG Mac データ復元

ごみ箱、ディスクフォーマットしたディスク、Macのハードドライブなどからデータを回復

Macですべてのデータを回復する:1000以上のフォーマットがサポートされている

2つの回復モードはMacデータ回復の成功率を高める

(この記事を評価してください)

平均点 4.5 ( 人が評価した)