問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。 (コード 43)が出た原因と対処法

authorPic 村上和也 最終更新日 2021-11-23 17:28:02Windows修正に行く

Windows10で急にUSBなどの機器が認識されなくなったことはありませんか?デバイスマネージャーのデバイスの状態欄に「問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。(コード 43)」と表示されている場合、どう対処したら良いのでしょうか?

ここでは、「問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。(コード 43)が出た原因と対処法」と題して、デバイスマネージャーに「問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。(コード 43)」と表示される原因と対処法、そして対処しきれずにデバイスのデータを救出せざるを得ないときの方法についてもご紹介いたします。

Part 1: 問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。(コード 43)が出た原因

「問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。(コード 43)」というメッセージは、デバイスのハードウェア、またはドライバーが何らかの原因で正常に動作していないときにデバイスマネージャーに表示されます。

エラーコード43

このエラーによって、突然USBなどのデバイスがPCに認識されなくなると困りますよね?次に、対処法について説明していきます。

Part 2: 問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。(コード 43)が出た時の対処法

ここでは、主な対処法を4つ説明いたします。

対処法1:PCを再起動する 対処法2:問題のあるデバイスを再接続する

接触不良など、デバイスの接続に問題があるかもしれません。他のUSBポートに接続してみてください。また、他のデバイスが原因の可能性もあるので、試す際は他のデバイスは一旦すべて外しましょう。

対処法3:ドライバーをアップデートする
  • Step 1タスクバーの検索ボックスに「デバイスマネージャー」と入力するか、「スタート」アイコンを右クリックして、「デバイスマネージャー」を選択します。
  • デバイスマネージャー
  • Step 2「ディスクドライブ」内にある問題の起きているドライバー名を右クリックし、「ドライバーの更新」をクリックします。
  • ドライバーの更新
  • Step 3「ドライバーを自動的に検索」を選択します。
  • ドライバーを自動的に検索
対処法4:「トラブルシューティングツールの実行」を利用
  • Step 1「Win」+「I」キーを押すか、Windowsのスタートボタンをクリックし、「設定」をクリックします。
  • Step 2「更新とセキュリティ」をクリックします。
  • 更新とセキュリティ
  • Step 3左側の「トラブルシューティング」を選択し、「ハードウェアとデバイス」をクリックし、「トラブルシューティングツールの実行」をクリックします。
  • トラブルシューティングツールの実行

Part 3: エラーコード43によって失われたデータを復元

4DDiGとは、誤って削除したデータから、システムクラッシュ、フォーマット、データの破損、悪質なウイルスなどで失ったデータまで復元することが可能な強力なソフトです。事前に何かを設定したり、専門知識が必要だったりすることもなく、簡単な操作でファイルを復元させることが可能です。

次はデータ復元ソフト4DDiGの使用方法について説明します。

4DDIGをインストールし、起動します。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

Cドライブを選択して、右下にある「スタート」をクリックすると、ファイルがスキャンされます。
デスクトップをスキャンする
スキャンしたフォルダやファイルが表示されるので、そこから復元したいファイルをダブルクリックします。「復元」をクリックします。
ファイルを復元

最後に、問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。 (コード 43)が出た時のチュートリアル動画を見て行きましょう!

4DDiG - Mac/Windows Data Recovery
高い復元率のデータ復元ソフトー4DDiG

✔どんな状況でも、すべてのデータを復元できる(Windows 11/10も対応)

✔画像、動画、ドキュメント、オーディオなど、1000 種類以上のファイルを復元する

✔フォーマット、パーティションの破損、システムのクラッシュ、ウイルス攻撃などにより失われたファイルを復元する

✔専門知識は要りなくて、たっだ3ステップでデータを復元できる

(クリックしてこの記事へコメント)

点と評価されました4.5 ( 人が参加しました)