クラッシュしたPCから大切なファイルを復元する方法

authorPic 村上和也 最終更新日 2021-09-10 09:37:52コンピューターデータ復元に行く

パソコンが起動しなくなった、PCを操作していたら急に画面がフリーズした、または突然エラーが表示されたといったことはありますか?これは、いわゆる「パソコンがクラッシュした」という状態です。PCがクラッシュした場合、どう対処したら良いのでしょうか?

ここでは、「パソコンのクラッシュとは?クラッシュしたPCから大切なファイルを復元する方法とは?」と題して、PCのクラッシュについての解説と、クラッシュしたパソコンからデータやファイルを復元する方法についてご紹介していきます。

まず、こちらのビデオチュートリアルを見ましょう!

Part 1: パソコンのクラッシュとは

パソコンのクラッシュとは、実行中のプログラムやアプリケーションのフリーズや強制終了を指す「システムクラッシュ」と、ストレージの破損を指す「ディスククラッシュ」があります。症状としては、PC操作中における画面のフリーズやプログラムの突然の強制終了、エラー表示などがあります。

「システムクラッシュ」で突然プログラムやアプリケーションが強制終了すると、作業中のデータが消失します。また、OS(オペレーティングシステム)がシステムクラッシュする場合もあり、パソコン自体が正常に起動しなくなる場合もあります。

「ディスククラッシュ」はストレージ(HDDなど)の破損を示すため、データも破損していることを意味します。ストレージの破損には、物理的なキズや損傷(物理障害)と、ファイルシステムなどの破損(倫理障害)があります。

クラッシュの原因としては、PC内部に熱がこもる熱暴走、プログラムの不具合、メインメモリの容量不足、CPUの発熱増(長時間のPC駆動、複数のアプリケーションの同時起動)、ウイルス感染などが挙げられます。

パソコンの再起動だけで正常化すれば良いのですが、クラッシュの原因がストレージの物理障害であれば、修理に出すしかありません。また、システムクラッシュやストレージの倫理障害の場合、パソコンの初期化などで正常に起動ができる可能性はありますが、データが消去される恐れがあります。また、そもそもパソコンが正常に起動しない場合は、データにアクセスすらできず、バックアップも取れない可能性があります。

Part 2: 4DDiGでクラッシュしたPCから大切なファイルを復元

ステップ1: クラッシュリカバリの準備

クラッシュコンピュータからデータを回復する前に、以下のものをご用意ください。正常に動作できるコンピューター、1.5G以上の空のUSBドライブまたはCD / DVDと、動作するコンピューターにインストールされた4DDiGデータ復元プログラム。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

ステップ2:USBドライブを接続し、場所を選択する

コンピューターで4DDiGソフトウェアを起動し、USBフラッシュドライブを適切に接続します。ホームインターフェイスから「クラッシュしたシステムからデータを復元」を選択し、「スタート」をクリックして続行します。

復元したい場所を選択
ステップ3:ブータブルドライブを作成する

外付けUSB / DVDドライブを選択して起動可能なドライブを作成し、「作成」をクリックします。 USB / DVDは、ブータブルドライブを作成するためにフォーマットされることに注意してください。また、作成中はドライブを操作しないでください。

外付けUSB / DVDドライブを選択 作成をクリック ファームウェアがダウンロード
ステップ4:起動可能なUSBドライブを正常に作成する

しばらくすると、起動可能なドライブが正常に作成され、クラッシュしたコンピューターを使用してデータの回復を開始できます。

起動可能なドライブが正常に作成される
ステップ5:クラッシュしたコンピューターをUSB / CD / DVDドライブから起動する

クラッシュしたコンピューターにUSBフラッシュドライブまたはCD / DVDドライブを挿入してから、デバイスを再起動します。 その後、画面にコンピューターのブランドロゴが表示され、デバイスのBIOS設定に入るまで対応するキーを押します。(開始キーはシステムごとに異なる可能性があり、このページを参照しましょう。)

ステップ6:クラッシュしたコンピューターからデータを復元する

BIOSに入ったら、矢印キーを使用してブートタブに切り替え、ブートデバイスを選択します。その後、クラッシュしたシステムがファイルのロードを開始し、構成が完了するまでしばらくお待ちください。これで4DDiGが自動的に起動し、場所を選択してデータの回復を開始できます。データの安全を確保するために、復元したデータをローカルディスクではなく外部ドライブに保存することをお勧めします。

Part 3: まとめ

「パソコンのクラッシュとは?クラッシュしたPCから大切なファイルを復元する方法とは?」と題して、パソコンのクラッシュについての解説と、クラッシュしたパソコンからファイルを復元する方法をご紹介しました。パソコンのクラッシュでPCが起動しないという最悪な状態でも、データ復元ソフト4DDiGを使用すれば、PCから大切なファイルを復元することが可能です。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

(クリックしてこの記事へコメント)

点と評価されました4.5 ( 人が参加しました)

人気記事