パソコンで削除したgimpファイルを復元する方法

authorPic 加藤篤人 最終更新日 2022-06-27 17:08:51コンピューターデータ復元に行く

画像編集や加工をするにあたり、有料ソフトに引けを取らない無料の画像編集ソフトがあるのをご存知でしょうか?代表例としてGIMP(ギンプ、ジンプ)があるのですが、gimpファイルを間違って削除してしまったり、システムクラッシュなどの不具合でデータが勝手に消えたりした場合、gimpファイルを復元することは可能なのでしょうか?

ここでは、「パソコンでgimpファイルを復元する方法」と題して、GIMPソフトとgimpファイルについての説明と、gimpファイルを復元する方法をご紹介いたします。

Part 1: gimpファイルについて

GIMP(ギンプ、ジンプ:GNU Image Manipulation Program)とは、画像編集・加工用フリーソフトウェアです。無料にもかかわらず、レイヤー機能や、エフェクト、ブラシの種類が豊富といった、有料のグラフィック編集ソフトウェアと比べても遜色のない多くの機能を備えていることが特徴です。

GIMPでは、画像ファイルでよく見られるjpg、png、gifなどの多数の形式で保存可能ですが、編集中の画像の多くは、恐らくGIMPオリジナルのファイル形式(.xcf)で保存することが多いかと思います。

他のソフトでは開けないオリジナルのgimpファイルでも、何らかの理由で消えた際に修復できないと困ってしまいますよね?このgimpファイルを復元することは可能なのでしょうか?

Part 2: 強力なソフトで消えたgimpデータを復元

データ復元アプリTenorshare 4DDiGを使うことで、消えたgimpデータを復元することが可能です。

ここでは、アプリ4DDiGを使った消えたgimpデータを復元する方法について説明していきます。

4DDIGをインストールし、起動します。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

紛失したファイルの元の保存場所(ごみ箱やSDカードなど)を選択して、右下にある「スタート」をクリックすると、ファイルがスキャンされます。
ゴミ箱をスキャン
そこから復元したい消えたgimpデータを選択していきましょう。復元するデータの選択が終わったら、画面の右下にある「復元」をクリックします。
MP3/音楽ファイルを復元

Part 3: まとめ

この記事はGIMPソフトとgimpファイルについての説明と、gimpファイルを復元する方法をご紹介しました。他のソフトでは開けないgimpファイルでも、強力なデータ復元ソフト他のソフトでは開けないgimpファイルでも、強力なデータ復元ソフト4DDiGを使用することで、データの修復が可能です。操作も簡単なので、誤ってデータを消したり、システムクラッシュなどの不具合で勝手にデータが消えたりした際は、4DDiGを使用することをオススメします。

4DDiG - Mac/Windows Data Recovery
高い復元率のデータ復元ソフトー4DDiG

✔どんな状況でも、すべてのデータを復元できる(Windows 11/10も対応)

✔画像、動画、ドキュメント、オーディオなど、1000 種類以上のファイルを復元する

✔フォーマット、パーティションの破損、システムのクラッシュ、ウイルス攻撃などにより失われたファイルを復元する

✔専門知識は要りなくて、たっだ3ステップでデータを復元できる

(この記事を評価する)

平均点4.5 人が参加しました)