4DDiG Macデータ復元の使い方

4DDiG Macデータ復元ソフトの公式ガイドへようこそ。ここでは、ローカルドライブや外付けドライブ、失われたパーティション、クラッシュしたコンピュータ、ごみ箱からファイルを復元する方法を紹介し、データを復元した後に写真や動画を修復する方法を紹介します。ガイドを参考に、ぜひ始めてみてください。

Macデータ復元のガイド

Tenorshare 4DDiG Macデータ復元はプロフェッショナルでありながらシンプルなソフトで、Macのハードドライブや外付けディスクから画像、動画、ドキュメントなどあらゆる種類のファイルを復元できます。さらに、このアプリケーションは、クラッシュしたMacを起動してデータを復元し、3ステップで破損したビデオ&写真ファイルを修復することができます。

Macの内蔵/外付けHDDから復元

  • 手順 1スキャン対象の選択:

    Tenorshare 4DDiG (Mac)の公式ウェブサイトからソフトウェアをダウンロードし、Mac上にインストールします。インストールが完了したらアプリケーションを起動します。プログラムが起動後の画面で、復元したいデータが存在するドライブやパーティションを選択します。ここでは、ローカルディスクを例として解説します。(外付けHDDの場合は、まず外付けHDDをMacに接続します。)ローカルディスクの上にマウスを置き、「スキャン」をクリックします。

    場所を選択
  • 注意:

    外付けドライブが4DDiGで認識できない場合、以下のビデオに従って、まずWindows PCでリムーバブルドライブを検出することができます。

    動画を見る

    無料ダウンロード

    安全なダウンロード

    無料ダウンロード

    安全なダウンロード

  • 手順 2ファイルのプレビュー:

    削除されたファイルを全てスキャンするのには時間がかかります。スキャン結果が出ましたら、詳細をプレビューするためにお探しのファイルタイプをクリックすることができるようになります。

    ファイルのプレビュー
  • 手順 3 復元場所の選択:

    復元したファイルの保存場所を選択します。 なお、元の場所に直接データを復元するのはおすすめしません。異なる場所、例えば外部ドライブにデータを保存することを検討してください。

    save recovered files from local drive

動画を見る

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

Macの空になったゴミ箱から復元

Tenorshare 4DDiG Macデータ復元をダウンロードし、以下のビデオに従って、空になったゴミ箱から失われたファイルを復元する方法をご覧ください。

動画を見る

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

クラッシュしたMacから復元

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

  • 手順 1USBドライブを接続し、場所を選択する:

    Macで4DDiGソフトウェアを起動し、USBフラッシュドライブを適切に接続します。ホームインターフェイスから「クラッシュしたMac」を選択し、続行します。

    クラッシュしたMacからデータを復元
  • 手順 2起動可能なUSBドライブを作成する:

    外付けUSB / DVDドライブを選択して起動可能なドライブを作成し、「作成」をクリックします。 USB / DVDは、ブータブルドライブを作成するためにフォーマットされることに注意してください。また、作成中はドライブを操作しないでください。

    USBドライブを作成
  • 手順 3Macを起動してデータを復元する:

    このブータブルドライブをMacに挿入し、"Option "キーを押しながら起動します。キーを離し、"4DDiG for Mac Data Recovery "を選択してディスクサークルを起動します。現在、"エクスポート "をタップしてデータを取得することができます。

    select file to recover

動画を見る

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

動画修復

4DDiG Macを使用すると、破損した、壊れた、または再生できない動画ファイルを簡単に修復できます。ここでは、破損してしまった動画を修復する手順を詳しく解説いたします。

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

  • 手順 1動画修復機能を選択:

    4DDiG Macをダウンロードしてインストールし、実行します。インターフェイスに「動画修復」を選択して続行します。

    4ddig file repair mac homepage
  • 手順 2破損した動画を追加:

    クリックして破損した動画を追加し、右下の「修復」をクリックします。

    動画を追加
  • 手順 3修復された動画の表示とエクスポート:

    修復結果を表示します。修復できた動画をプレビューし、「エクスポート」をクリックして安全な場所に保存できます。

    choose the file type

動画を見る

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

写真修復

4DDiG Macは、無制限に歪んだ、ぼやけた、ピクセル化された、グレーアウトした画像を一度に修復できるので、心配する必要はありません。以下の3つのステップに従って、4DDG Macで壊れた写真を修復しましょう。

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード

  • 手順 1写真修復機能を選択:

    4DDiG Macをダウンロードしてインストールし、起動後の画面で「写真修復」機能を選択し、実行します。

    写真修復を選択
  • 手順 2破損した写真を追加:

    クリックして複数の写真を追加し、「修復」をタップして、破損またはぼやけた写真の修復を開始します。

    写真を追加
  • 手順 3修復された写真の表示とエクスポート:

    修復後、プレビューする写真を選択し、「エクスポート」をクリックして安全な場所に保存できます。

    recovered files from local drive

以上、Tenorshare 4DDiG Macデータ復元ソフトの詳しいガイドです。

動画を見る

無料ダウンロード

安全なダウンロード

無料ダウンロード

安全なダウンロード