【2021】パソコンで完全に削除したPDFを復元方法

authorPic 加藤篤人 最終更新日 2021-06-10 11:55:15コンピューターデータ復元に行く

Part 1: 削除したPDFをごみ箱から復元する

間違えて削除してしまったPDFファイルは「ごみ箱」に移動するだけなので、ごみ箱を探すことで簡単に復元することができます。

ごみ箱を開く > 削除したPDFファイルを見つけます。
復元したいPDFを右クリックし、「元に戻す」をクリックします。
元に戻すをクリック

一方で、ごみ箱を空にしてしまった場合や、パソコンのシステムクラッシュなどで失われたPDFデータは、この方法では復元できません。その場合は、どのようにしてPDFファイルを復元すればよいのでしょうか?

Part 2: ごみ箱も空にした時、PDFを復元するには?

4DDIGをインストールし、起動します。

無料ダウンロード

PC用

安全的にダウンロード

無料ダウンロード

Mac用

安全的にダウンロード

PDFが失われた場所を選択して、右下にある「スタート」をクリックすると、ファイルがスキャンされます。
復元したいPDFファイルが保存した場所を選択
そこから復元したいPDFを選択していきましょう。復元するデータの選択が終わったら、画面の右下にある「復元」をクリックします。
復元したいPDFファイルが保存した場所を選択

注意: データの新しい保存先は、元の保存場所にはしないでください。

Part 3: まとめ

この記事はPDFファイルを復元する方法を二つご紹介しました。ごみ箱を空にした、またはシステムの不具合などでPDFが完全に削除されてしまったケースでも、データ復元ソフトTenorshare 4DDiGを使うことでPDFファイルを復元することが可能です。操作もシンプルで初心者にもおすすめなので、是非お試しください。

(クリックしてこの記事へコメント)

点と評価されました4.5 ( 人が参加しました)

人気記事