【公式】4DDiG File Repairの使い方: 破損した動画と写真を修復する方法

4DDiG File Repairの公式ガイドです。 ここでは、破損したビデオと写真を修復する方法についてご紹介します。

4DDiG File Repairを使用すると、削除、フォーマット、RAW などのさまざまな損失シナリオから、Windows PCおよび USB、SD カード、外部デバイスなどの Windowsベースのデバイス上の破損した動画と写真を修復できます。以下のガイドでは、破損した動画と写真を修復する方法について説明します。まず、コンピューターに4DDiG File Repairをダウンロードしてインストールします。

パート1: 破損した動画を修復する方法

  • 1

    4DDiG File Repairをコンピュータにダウンロードしてインストールし、実行します。次に、インターフェイスに2つのオプションが表示されます。「動画修復」を選択して続行します。

    4DDiG File Repair
  • 2

    「追加」ボタンをタップして破損した動画をインポートし、「修復開始」をクリックします。

    動画修復
  • 3

    修復された動画をプレビューして、指定した場所に保存できます。

    修復動画エクスポート

上記の操作で動画が修復しない場合、「高度な修復」をお試しください!

  • 1

    「高度な修復」をクリックします。

    高度な修復
  • 2

    サンプル動画を導入します。

    サンプル動画の入手方法:同じデバイスで動画を撮影するか、インターネットから同じデバイスで撮影した動画をダウンロードします。

    サンプルファイルを導入
  • 3

    修復された動画のプレビュー&保存

    修復された動画のプレビュー

パート2: 破損した写真を修復する方法

  • 1

    4DDiG File Repairをコンピュータにダウンロードしてインストールし、実行します。次に、インターフェイスに2つのオプションが表示されます。「写真修復」を選択して続行します。

    4DDiG File Repair
  • 2

    「追加」ボタンをタップして破損した写真をインポートし、「修復開始」をクリックします。

    写真修復
  • 3

    修復された写真をプレビューして、指定した場所に保存できます。

    修復写真エクスポート

上記の操作で写真が修復しない場合、「高度な修復」をお試しください!

  • 1

    「高度な修復」をクリックします。

    高度な修復
  • 2

    サンプル写真を導入します。

    サンプル写真の入手方法:同じデバイスで写真を撮影するか、インターネットから同じデバイスで撮影した写真をダウンロードします。

    サンプルファイルを導入
  • 3

    修復された写真のプレビュー&保存

    修復された写真のプレビュー