RAWファイルが開けなくてお困りですか?RAWファイルとは未加工のデータのことで、一般にデジタルカメラで作成され、編集や保存のためにパソコンに転送するとカメラで撮影されたそのままの画像が表示されます。

この記事では、RAWファイルを簡単に開けるおすすめの方法と、開けなくなってしまったRAWファイルを修復するツールをご紹介いたします。

  1. パート1:RAWファイルとは?
  2. パート2:RAWファイルの開き方【おすすめの3つの方法】
  3. パート3:RAWファイルが破損した場合の修復方法
  4. パート4:まとめ

パート1:RAWファイルとは?

RAWは英語の「raw」と同様に「素材のままの・生の」という意味を持つファイルで、簡単に言うと、未加工のデータということになります。RAWファイル拡張子を含むファイルには、非圧縮の24ビットRGBグラフィックファイルが含まれます。

RAWファイルは一般にデジタルカメラで作成され、編集や保存のためにパソコンに転送するとカメラで撮影されたそのままの画像が表示されます。画像に含まれる情報が多いため、多くの加工に対応できる一方、データサイズが大きいというデメリットもあります。RAWファイルを開くには、Photoshopなどの画像編集ソフトウェアが必要です。

RAWファイルを開くと、JPEGなど他の画像形式に変換したり、書き出したりできます。

パート2:RAWファイルの開き方【おすすめの3つの方法】

ここからは、RAWファイルを簡単に開ける3つの方法をご紹介いたします。

方法1.Adobe製品「Photoshop」でRAWファイルを開く

  1. RAW データを Photoshop にドラッグ・ドロップするか、RAW ファイルを指定してスプラッシュ スクリーンのオープニング画面で開くだけです。
  2. PhotoshopでRAWファイルを開く

方法2.RAW画像用の拡張機能をインストールしてRAWファイルを開く

RAWファイルをWindowsやフォトエクスプローラーで閲覧するための拡張機能をインストールする方法です。

  1. Microsoftのウェブサイトで「ホーム」―「ユーティリティとツール」から「Raw拡張機能」へアクセスします。
  2. 「入手」をクリックしてダウンロードします。
  3. 「起動」をクリックするとフォトアプリが起動し、RAWファイルを確認できるようになります。
  4. RAW画像用の拡張機能でRAWファイルを開
  5. 拡張機能をインストールすると、ファイルエクスプローラーに元画像のプレビューが表示されるようになります。

方法3.ACDSeeからRAWファイルを開く

ACDSeeは、デジカメ等で撮影した写真を任意のカテゴリ、ラベル付けで管理し、高速に一覧表示できる写真管理ソフトです。

  1. ACDSeeのウェブサイトからソフトウェアをダウンロードしてインストールします。
  2. 画面右上の「管理」をクリックし、「管理モード」からフォルダー内のデータを確認します。
  3. ACDSeeでらRAWファイルを開く
  4. 表示された一覧からデータを選択して開きます。

パート3:RAWファイルが破損した場合の修復方法

RAWファイルが開けない場合、データが破損している可能性があります。このような場合、専用ツール・4DDiG写真修復でRAWファイルを修復すれば開けるようになります。このソフトウェアは、簡単な操作で開けなくなってしまったRAWファイルを修復できる強力なツールです。

4DDiG File Repair—写真修復は、簡単3ステップで高速かつ高確率で写真修復できるソフトです。JPEG、JPG、CR2、NEF、SRW、PEF、ORF、RAW、ORF、ERF、CRW、RAFなどの様々なファイル形式に対応しており、一度に最大3000枚の写真を修復できます。

  • JPEG、JPG、CR2、NEF、SRW、PEF、ORF、RAW、ORF、ERF、CRW、RAFなどの一般的な写真形式を修復する
  • AIで写真・動画を高画質化する新機能
  • AIによる自動着色で古いモノクロ写真・動画を数秒でよみがえらせる新機能
  • 一度に最大3000枚の写真を修復できる
  • 100%安全で迅速な修復、使いやすいインターフェース
  1. 4DDiG File Repairをインストールし、起動します。

  2. プログラムのインターフェイスで、「写真修復」タブの「写真の不具合を修正する」を選択します。

    「写真の不具合を修正する」を選択する
  3. 「写真を追加する」ボタンをクリックし、破損した写真を追加します。「修復開始」ボタンをクリックすると、プログラムは自動的に写真を修復します。

    修復したい写真を追加する
  4. 写真の修復が完了すると、修復された動画をプレビューして、指定した場所に保存できます。

    修復された写真をエクスポートする
ヒント:上記の操作で写真修復に失敗した場合は、「高度な修復」機能を選択して、より深い修復を行うことも可能です。

パート4:まとめ

この記事では、RAWファイルの開き方と、破損などによって開けなくなってしまったファイルの修復方法をご紹介いたしました。

この記事でご紹介した写真修復ツール・「4DDiG写真修復」は、簡単な数ステップで破損してしまったRAWファイルを修復できる強力なツールです。使いやすいデザインで、パソコンの専門知識がなくても簡単に利用できます。大切なデータが壊れてしまってお困りの場合は、ぜひお試しください。

無料ダウンロード

PC向け

安全的なダウンロード

無料ダウンロード

MAC向け

安全的なダウンロード

4DDiG File Repair

4DDiG File Repair

AIを搭載した4DDiG File Repairは、破損した動画・写真を修復し、画質を向上させ、白黒動画・写真をカラー化することができます。

サポートしている写真ファイル形式:JPEG、JPG、CR2、NEF、SRW、PEF、ORF、RAW、ORF、ERF、CRW、RAFなど

サポートしている動画ファイル形式:MP4、MOV、MKV、M4V、3GP、3G2など

(この記事を評価する)

平均点 4.5人が評価しました)